新規プロジェクト情報などの書き込みは【再都市化ナレッジデータベース】のコメント欄にお願いします。

【2020年開業予定】アロフト・ホテルが大阪初進出! Aloft 堂島(仮称)の建設状況 19.11



旧堂島ホテルは1983年に堂島浜に開業したスモールラグジュアリーホテルです。北新地にほど近い立地などから大人の社交場として親しまれてきましたが、201612月に施設の老朽化などを理由に閉館しました。建物は解体され、跡地には地上14階、延床面積:14,083.13㎡の新ホテルが建設されています。

ウェルス・マネジメント社 は、2019年4月3日付のニュースリリースで、マリオット・インターナショナルと、大阪堂島ホテル再開発事業 のホテル運営業務委託契 約を締結し、マリオットが展開するアップスケールホテルブランドAloft(アロフト)」を関西初進出として、2020年度に開業させると発表しました。

Aloft 堂島(仮称)は客室数 約 300 室、レストランやバー、フィットネス、ビジネスセンター(予 定)を備えたライフスタイル提案型ホテルで、ビジネス拠点としての利用や、観光に様々なアトラ クションを提供するホテルとなります。

【過去記事】
Aloft 堂島(仮称)の建設状況 19.09
Aloft 堂島(仮称)の建設状況 19.07
Aloft 堂島(仮称)の建設状況 19.06
Aloft 堂島(仮称)の建設状況 19.05
(仮称)堂島ホテル建て替え計画の状況 19.02
(仮称)堂島ホテル建て替え計画の状況 18.11
300室の外資系ホテルが開業予定、旧堂島ホテルの解体状況 18.10

 

 



 

 

 


【スペック】
計画名称:(仮称)堂島ホテル建替計画
所在地:大阪市北区堂島浜二丁目1番2
階数:地上14階、塔屋1階、地下0階
高さ:55.30m
構造:S造
杭・基礎 
主用途:ホテル
総戸数:—–
敷地面積:1,607.68㎡
建築面積:1,178.30㎡
延床面積:14,083.13㎡ ※容積対象面積12,817.82㎡
建築主:合同会社アール・アンド・ケイ
設計者:梓設計、戸田建設
施工者:未定
着工:2019年01月(予定)
竣工:2020年12月(予定)

 

 




 Aloft Hotels(アロフト・ホテル)はマリオット・インターナショナルのアップスケールホテルブランドで、 20 カ国に 50 軒以上のホテルを展開しています。 従来のホテルブランドとは一線を画すアプローチをテーマにしておりデザインでの差別化を図り、SNSなどを多用するデジタルネイティブの旅行者に向けハイテク重視の宿泊体験を手頃な料金で提供しています。

 

 

 

 

 

 

2019年11月の様子

現地の様子です。前回の撮影が2019年9月だったので、約2ヶ月振りの取材です。基礎工事がかなり進んでいました。

 

 

 

 


最後は北西側から見た様子です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です