MENU

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント

【再都市化ナレッジデータベース】

PMO EX新大阪ー野村不動産(仮称)新大阪PJの建設状況 21.03【2021年6月竣工予定】



野村不動産は新大阪駅北西部にあった駐車場約1500㎡を取得し同社が展開中のミッドサイズオフィスビル「PMO」を開発します。「PMO」はプレミアム・ミッドサイズのオフィスビルで、大規模ビルと同等の機能性とグレードを併せ持った、新しい中規模オフィスビルです。同社が大阪都心部にオフィスビルを開発するのは実に10年ぶりにとなります。

 

 

野村不動産が新オフィスブランド「PMO EX」を大阪で立ち上げ!関西圏でPMOを含む5物件を2023年までに展開



【2022年までに開業】野村不動産が新大阪にオフィスビルを開発。自社ブランド「PMO」の展開を検討中



 

 

 


【スペック】
名称:(仮称)新大阪PJ
所在地:大阪市淀川区宮原4丁目2-9,2-10
階数:地上12階、地下0階
高さ:60.00m
構造:鉄骨造
杭・基礎 
主用途:貸事務所
客室数:――
敷地面積:1,473.81㎡
建築面積:841.11㎡
延床面積:9,662.23㎡ ※容積対象面積:8,834.08㎡
建築主:野村不動産
設計者:竹中工務店   
施工者:竹中工務店
着工:2020年01月
竣工:2021年06月

 

2021年3月の様子


現地の様子です。前回の撮影が2021年2月だったので、約1ヶ月振りの取材です。

 

 

 

 



 

頂部付近の様子です。棟屋に「pmoEX」のロゴマークが取り付けられました!

 

 

 


南東側から見た様子です。

 

 

 

 


南側から見た様子です。

 

 

 


南西側から見た様子です。

 

 

 


西側から見た様子です。将来的に隣接地にビルが建つことを見越して窓がほとんどありません。

 

 


最後はSORA新大阪21 から見た様子です。

 

 

 

2021年2月の様子


現地の様子です。前回の撮影が2020年10月だったので、約4ヶ月振りの取材です。

 

 

 


南東側から見た様子です。外観はついに完成状態になりました!

 

 

 


外壁のアップです。将来的に別のビルが立ちそうな東側壁面にはほとんど窓がありません。

 

 

 


南側から見た様子です。

 

 

 

 


低層部エントランス付近の様子です。

 

 

 


南西側から見た様子です。

 

 

 

 


頂部付近の様子です。PMOEXのロゴマークが見て取れます。

 

 

 


最後はSORA新大阪21 から見た様子です。

 

 

2020年10月の様子

 


現地の様子です。前回の撮影が2020年8月だったので、約2ヶ月振りの取材です。

 

 


南側から見た様子です。かなり高くなってきました。

 

 

 


南西側から見た様子です。

 

 

 

 

 


北側から見た様子です。

 

 

 


SORA新大阪21 から見た頂部の様子です。

 

 

 

 


最後は引き気味で見た全体の様子です。

 

 

 

1 2 3 4

3 COMMENTS

H

デスクトップPCケースみたいでカッコいい!笑

アリー my dear

中規模ながら渋い色使いの正統派オフィスビルですね。
東西両壁面の窓が少なめ、東側のコインパーキングの敷地及び西側のトヨタレンタカー営業所のある敷地にもいずれ同規模のオフィスビルが建ち並ぶといいなあと、少し妄想してしまいました(^.^)

アリー my dear

どうやら最高部まで到達したように見えますね。
新大阪も新規オフィス案件が増えました(^.^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です