MENU

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント

【再都市化ナレッジデータベース】

心斎橋パルコのレストラン街「御堂筋ダイニング」が13階にオープン!シアタス心斎橋は3月に開業延期


「心斎橋PARCO(パルコ)」は新型コロナ対策として利用者の分散化を図るために、段階的にオープンを進めており、13階のレストランフロア「御堂筋ダイニング」が1月21日にオープンしました。心斎橋PARCOは、2011年に閉店した「大丸心斎橋 北館」を全面的にリノベーションしたもので、昨年11月20日に開業、今回オープンした「御堂筋ダイニング」には、和洋中・カフェなど全国初出店店、関西初出店店、大阪初出店店を含む計10店舗が出店しています。

 

【出展元】
121日(木)13階「御堂筋ダイニング」OPEN
『シアタス心斎橋』開業延期のお知らせ

 

 

出店店舗リスト

1)うなぎ・和食 江戸川(和食)
2)おばんざい恵みダイニング すみび家(おばんざい・定食)
3)神乃珈琲(カフェ)
4)串かつ料理 活(串カツ)
5)三田屋本店 −やすらぎの郷−(ステーキ)
6)心斎橋 かつ喜(とんかつ)
7)心斎橋 松屋(焼肉)
8)鶴橋風月Modern(お好み焼き)
9)點心甜心(台湾小籠包・スイーツブッフェ)
10)ビストロカラト(フレンチ・洋食)

 

 

13階:レストラン街の様子

うなぎ・和食 江戸川(心斎橋初)

京都にて創業し60有余年。関西では少なかった一度蒸してから焼き上げる江戸焼きうなぎを提供。ふっくらと柔らかく、とろけるような食感の国産うなぎを、伝統のタレでたのしめる。天ぷらやお寿司のセットなど和食もご用意。

 

 

點心甜心(関西初)

點心甜心は食楽の国「台湾」グルメ食べ放題のお店。ご注文ごとに蒸し上げる、調理長自慢の特製スープをたっぷり包み込んだ台湾小籠包と本格点心、5種のスープと麺や具が選べるオーダー拉麺や台湾逸品料理もおすすめ。

 

 

おばんざい恵みダイニング すみび家(全国初)

釜戸で炊かれたあつあつご飯と「毎日でも食べたい」そんな定食を用意。人気商品の鯖の塩焼きはカリッと香ばしく焼き上げました。

 

 

 

心斎橋 松屋(心斎橋初)

戦後屋台にて創業した松屋。一般にはまだ販売されておらず馴染みのなかったお肉・ハラミを日本で先駆けてハラミとして販売、人気商品として絶大な支持を受け続けています。その功績もあり2014年農林水産大臣賞(商品開発部門)を受賞。

 

 


串かつ料理 活(心斎橋初)

大阪で創業して50年以上を誇る串かつ料理の専門店。特注パン粉と長年の経験から厳選されたキャノーラ油を使い、油を必要以上に含ませない技法を用いた串カツは素材を活かした軽い食感を生み出だす。活けの車海老や特選牛ヘレ、小鯛の三葉巻きなど素材と細工にこだわったものを用意し、自家製5種のソースと共に、味、香り、食感を心ゆくまでお楽しみいただけるお店。

 

 


神乃珈琲(大阪初)

「日本人による日本人のための珈琲」をコンセプトに、一杯の珈琲を通してお客様の想像力をかきたて、味はもちろん味覚を超えたイメージの世界ごと堪能する事ができる。最高峰品種の呼び声高いゲイシャ種(グアテマラ産)をブレンドした「陽煎HIIRI」と、珈琲の起源とされるティピカ種(エルサルバドル産)をブレンドした「月煎TSUKIIRI」。珈琲の、豆・ブレンド・焙煎・抽出のすべてに注力した一杯をご提供。

 

 

 


鶴橋風月Modern

つなぎが少なく、季節ごとに産地と切り方を変えた、キャベツをたっぷり使用したお好み焼きと、鶴橋風月自慢の極太たまご卵麺をお好み焼きに乗せて焼き上げるモダン焼きが看板メニュー。仕上げに、創業以来変わらない鶴橋風月独自のソースとマヨネーズが加わり、他では味わえない美味しさを提供。

 

 

 

12階:シアタス心斎橋は3月に開業延期

『シアタス心斎橋』は7スクリーン、全403席のスペシャリティーな空間を用意。内装や家具にこだわった上質な空間の中で、最高のおもてなしと最先端の映像・音響設備で、心から映画の世界に入り込める時間を提供します。

 

 

 

『シアタス心斎橋』は、当初2021121日(木)のオープン予定でしたが、新型コロナの感染予防等を考慮し開業を3月に延期する事になりました。

 

 

 

カウンター付近の様子です。

 

 


御堂筋ダイニングにシネコンが加わると、かなり賑やかな感じになると思います。

 

21年3月には地下2階レストランフロア「心斎橋ネオン食堂街」がオープン

地下2階レストランフロア「心斎橋ネオン食堂街」はレストランの枠を超え、エンターテインメント&カルチャー発信する「刺激・食空間」。大阪を代表するネオ酒場~新進気鋭の話題店、スナック、バーに加え、アメ村カチャーの仕掛け人・ヤマモトヒロユキ氏、オガワジュンゾウ氏、南方学氏、古谷高治氏が手掛けるエンターテインメント&カルチャー発信スペース「ネオンスタジオ」をフロアの中心に配置。また、平成の浮世絵師、東學氏によるアート演出が登場し、心斎橋を訪れる様々な人が昼夜集える唯一無二の感動体験型「刺激・食空間」を提供します。

人気行列店「フレンチおでん赤白」、「立喰酒場 金獅子」、「大衆食堂スタンド そのだ」、天王寺すしセンターがプロデュースする「ニューすしセンター」を始め、感動と笑いのマジックバー「Mr. Shin の店」やアメ村の異次元空間バー「BAR FARPLANE」、全日本スナック連盟とPARCOが共同企画する新しい形のスナック(社交場)など、個性豊かで楽しい飲食店25店舗をラインナップ予定しています。

店舗詳細は212月に発表

1 COMMENT

o-kinix

これはGINZA SIXの銀座大食堂の大阪版ですね
こちらは長続きしてほしいですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です