新規プロジェクト情報などの書き込みは、こちらの【再都市化ナレッジベース】ページのコメント欄にお願いします。

アーバンネット天神ビル (レソラ天神) 11.05



※現地に掲示されていたパネルを撮影しました
アーバンネット天神ビルはNTT都市開発が天神地区に建設している商業オフィスからなる複合ビルです。商業施設の名称はレソラ(RESOLA)天神。「レソラ」は「天神」という地名の中でも印象深い“天”にまつわる「晴天(ハレソラ)」をイメージ、晴天の空のように心地よい上質なスタイルを楽しんで頂ける様に名付けた造語、との事です。












IMG_7623.jpg

【スペック】
名称:アーバンネット天神ビル
階数:地上9階、地下1階
敷地面積:2,358m2
延床面積:14,797m2
所在地:福岡市中央区天神2丁目5‐55
竣工:2011年秋(予定)












IMG_7630.jpg



レソラ(RESOLA)天神に入居するテナントは、バーニーズ ニューヨーク福岡店(仮) 。地下1階から3階までの計4層、売場面積約2,600m2の大型店舗です。バーニーズニューヨークの福岡出店はかなり話題を集めると思います。













IMG_7637.jpg



最後は岩田屋方面から完成間近のアーバンネット天神ビル を縦アングルでパチり。現在でも多くのファッションビルがひしめき合っている天神。アーバンネット天神ビルが加わる事でさらに商業施設の厚みを増す事になりそうです。











IMG_7643.jpg


アーバンネット天神ビル に隣接する岩田屋天神本店。本館・新館合わせた売場面積は49,554m2、年間売上高は約800億円です。




1 Comment

よっさん

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
NHK福岡のニュースより

博多シティで開業100日祭
http://www.nhk.or.jp/lnews/fukuoka/5013330951.html

ことし3月、JR博多駅にオープンした博多シティが、オープンから間もなく100日を迎えるのを前に8日から開業イベントが開かれています。
JR博多シティでは8日からデパートの博多阪急をはじめ、テナントの飲食店や衣料品店などで開業イベントが始まりました。
200店以上が入るアミュプラザ博多では開業100日にちなんで、くずもちやメロンパンが100円で売られているほか、バーゲンや抽選会などが開かれています。
JR博多シティは商業施設のほか、映画館や市民たちの集いのスペースも設けられ、福岡の新しい顔として注目されてきました。
全体の就業者数はおよそ6000人にのぼり、福岡に新しい雇用の場を生み出しました。
また、先月末までのおよそ3か月間に博多シティを訪れた人は、のべ1700万人を超え、1日あたりの平均は19万人と、目標を大きく上回っています。
その一方で、天神のデパートやキャナルシティなどでは売り上げが伸び悩み、福岡市やその周辺の商圏に大きな影響を与えています。

06月08日 12時18分

>天神のデパートやキャナルシティなどでは売り上げが伸び悩み、福岡市やその周辺の商圏に大きな影響を与えています。

 今のところ博多駅が優勢のようですが、このまま終わる天神地区ではないでしょう。
 今回、ロングさん御紹介の商業施設をはじめ、これからの天神地区の巻き返しに期待したいですね。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です