新規プロジェクト情報などの書き込みは、こちらの【再都市化ナレッジベース】ページのコメント欄にお願いします。

静岡市役所新館



静岡市役所新館は、地上17階 、高さ82.35mの高層ビルで1987年7月に竣工しました。いかにも役所といった感じの外観デザインですが各階に配されたバルコニーが目を引きます。静岡市役所の東側には駿府城や静岡県庁があり、この辺り一帯は官庁街となっています。











IMG_1865.jpg


【スペック】
名称:静岡市庁舎新館
階数:地上17階
高さ:82.35m
延床面積:44,982㎡
竣工:1987年7月







IMG_1908_20111008235756.jpg


少し引き気味のアングルです。写真右の近代建築は、静岡市役所本館です。静岡市役所本館は1934年に竣工した近代建築物で、鉄筋コンクリート造、地上4階建、地下1階で建築面積1995m2です。正面中央部に2層構造の塔屋を重ね、ドームの屋根を冠した望楼が目を引きます。平成元年の新庁舎建設に伴い、静岡市の象徴的建造物として永く保存・活用を図る目的で耐震補強と議会棟としての改修が行われました。












IMG_1867.jpg


最後は、裏側から見た、静岡市役所本館をパチリ。裏手は庭園になっていました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です