【再都市化ナレッジデータベース】

NTTクレド岡山ビル





NTTクレド岡山ビル
(NTT Cred Okayama Building)は、岡山市北区中山下にある超高層ビルで、高さは101mです。NTTクレド岡山ビルは、以前ご紹介したNTTクレド 基町ビルアーバンネット天神ビル (レソラ天神)アーバンネット名古屋ビルなどを手がける、NTT都市開発によって開発されました。












IMG_3327_20120212003729.jpg



【スペック】
名称:NTTクレド岡山ビル
階数:地上21階、塔屋1階、地下2階
高さ: 101m
敷地面積:4,160.86m2
建築面積:2,834m2
延床面積:38,247.26m2
竣工:1999年2月










IMG_3323.jpg



NTTクレド岡山ビルの商業部分には、紀伊國屋書店フォレスト、ビームス、ギャップ、ノース・フェイスなどの有名ブランドが入居しています。

















IMG_3316.jpg

続いて、柳川筋の歩道橋から見た、NTTクレド岡山ビルの様子です。屋上に見える円形の巨大なホバリングスペースが目を引きます。















IMG_3336.jpg

最後は、NTTクレド岡山ビルが面する県庁通りの様子をパチリ。NTTクレド岡山ビルの近くには天満屋岡山本店や岡山県随一の繁華街である表町商店街があり、商業施設が集積しています。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です