新規プロジェクト情報などの書き込みは【再都市化ナレッジデータベース】のコメント欄にお願いします。

阿倍野歩道橋架替工事 12.06

IMG_8373_20120625220654.jpg



阿倍野歩道橋架替工事は、都市計画道路の道路拡幅に伴い、1970年に架けられた阿倍野歩道橋を架け替える歩道橋の架け替え工事です。新しくなる阿倍野歩道橋は、デザインコンペで選ばれたアルファベットの「abeno」「a」を図案化したランドマーク性の高い歩道橋になります。前回の撮影から約2ヶ月振りの取材でしたが、膜素材の屋根の設置が進んでおり、完成時の姿がイメージ出来る様になってきました。








IMG_8265_20120625220647.jpg


膜屋根の設置が進み足場が撤去された事で随分見通しが良くなりました。











IMG_8267_2.jpg

屋根の下はこんな感じです。膜素材の屋根は太陽光を通す為、適度な明るさが確保されています。








IMG_8269.jpg
あべのキューズモールからJR天王寺駅方面に繋がる箇所の様子です。前回の撮影時と比べると、かなり工事が進んでおり少し驚きました。








IMG_8262.jpg
交差点の上のサークル状になっている箇所の東側様子です。この写真の左側に、旧歩道橋付近に主導線となる通路が、これから建設されます。






IMG_8281.jpg


順調に工事が進む阿倍野歩道橋架替工事。旧歩道橋が撤去された現在、地下通路を使えば近隣施設各所にアクセスする事ができますが、やっぱり歩道橋がないと頼りない感じがします。新歩道橋が供用される日が待ち遠し限りです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です