MENU

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント

【再都市化ナレッジデータベース】

南海なんば第1ビル 12.06

IMG_8419.jpg


南海なんば第1ビルは、 難波土地区画整理事業C街区に建設される複合ビルで、スペックは地上12階、高さ約55m、延床面積は16,838m2。 ビルの2~3F に大阪府立大学が入居、4~11F には南海電鉄本社が入居します。併設されるライブホールは、咲洲にあった「Zepp Osaka」が移転、Zepp Nambaとして、拡大リニューアルオープンします。











IMG_8423_20120626224834.jpg


【スペック】
名称:南海なんば第1ビル
階数:地上12階
高さ:54.765m
敷地面積:7,999.99m2
建築面積:1,596.37m2
延床面積:16,838m2
用途:事務所・学校
着工:2011年9月初旬(予定)
竣工:2013年2月末(予定)



IMG_8421_20120626224834.jpg

前回の撮影から約2ヶ月振りの取材です。既に最高部まで到達しており、窓ガラスの取り付けがかなり進んでいました。小規模ながら高級感のあるビルに仕上がって来ました。










IMG_8425_20120626224833.jpg


南海なんば第1ビルとZepp Nambaの間に設けられるV字型の緑地帯「グリーンプラザ」の様子です。














IMG_8429_2.jpg



続いて北東側から見た、南海なんば第1ビルの様子です。前回の撮影時には鉄骨むき出しの状態だった東側ですが、工事が先行した西側と同様の壁面デザインとなっています。









IMG_8411_20120626224836.jpg


こちらは南西側から見た、南海なんば第1ビル とZepp Nambaの様子です。








IMG_8375.jpg

最後は、天王寺Mioから見た、南海なんば第1ビル付近の様子です。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です