【お知らせ】新規情報や取材リクエスト、ニュースなどは「再都市化ナレッジデータベース」のコメント欄で共有お願いしますm(__)m

ドンキホーテ阿倍野店とヴィアイン天王寺が入居する複合ビル(仮称)阿倍野店新築工事の状況 16.07

001_20151022123925426.jpg


(仮称)阿倍野店新築工事は、大阪・天王寺駅西側にあった大手前看護専門学校跡地に建設中の複合ビルで、建築主はドンキホーテホールディングス。低層部の商業施設はドンキホーテが、高層部にはJR西日本系列のビジネスホテル「(仮称)ヴィアイン天王寺」が入居します。



【出展元】
(仮称)ヴィアイン天王寺、(仮称)ヴィアイン梅田 新規出店のお知らせ(平成29年開業予定


【過去記事】
ドンキホーテ阿倍野店とヴィアイン天王寺が入居する複合ビル(仮称)阿倍野店新築工事の状況 16.06
ドンキホーテ阿倍野店とヴィアイン天王寺が入居する複合ビル(仮称)阿倍野店新築工事の状況 16.03
ドンキホーテ阿倍野店とヴィアイン天王寺が入居する複合ビル(仮称)阿倍野店新築工事の状況 16.01
ドンキホーテ阿倍野店とヴィアイン天王寺が入居する複合ビル(仮称)阿倍野店新築工事の状況 15.11
ジェイアール西日本デイリーサービスネットが「(仮称)ヴィアイン天王寺」「(仮称)ヴィアイン梅田」の2ホテルを 新規出店すると発表!









th_IMG_0135_20151114165709b14.jpg



【スペック】
名称:(仮称)阿倍野店新築工事
所在地大阪市阿倍野区旭町一丁目1番2(地名地番)
階数: 地上13階、地下1階
高さ:49.36m
構造S造
杭・基礎 
主用途:物品販売業を営む店舗、ホテル
総戸数:
敷地面積915.89㎡
建築面積749.76㎡
延床面積8,132.97㎡(容積対象面積7,326.41㎡)
建築主:ドンキホーテホールディングス
設計者:ジェイズコーポレーション
施工者:奥村組
着工:2015年10月
竣工:2017年02月(予定)









th_IMG_0560_20160705003316765.jpg


様子です。前回の撮影が2016年6月だったので約1ヶ月振りの取材です。










th_IMG_0572_2016070500331808c.jpg


この1ヶ月間で鉄骨建方がかなり進みビルらしい感じになってきました。










th_IMG_0574_201607050033191d2.jpg



近くで見上げた様子です。鉄骨の形状の違いから低層部の店舗部分と高層部のホテル部分の境目が解ります。









th_IMG_0589_201607050033203b2.jpg


撮影ポイントを変えて、あべのルシアスから見下ろした様子です。










th_IMG_0586_20160705003322068.jpg


最後はもう少し引き気味で周辺のビルを絡めたアングルです。





5 Comments

アリー my dear

SECRET: 0
PASS: 2b52e331129aa396df9e167518164312
さらに鉄骨が組み上がって、10階付近まで成長してきました。JR線路沿いのあのビルの並びでは、頭ひとつ飛びぬけた建物になりそうですね。

返信する
アリー my dear

SECRET: 0
PASS: 2b52e331129aa396df9e167518164312
隣のテナントビルと比較しても、階高の違いが一目瞭然です。7階でこの高さですから。
最終的には反対側の隣にあるアパホテルを超えるんでしょうね。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。