新規プロジェクト情報などの書き込みは、こちらの【再都市化ナレッジベース】ページのコメント欄にお願いします。

関電不動産開発が取得した中之島6丁目「旧三井倉庫玉江町倉庫跡」など約7,000㎡の状況 18.08



 

関電不動産開発は、中之島6丁目の「ザ・パークハウス 中之島タワー」の南側敷地約7,000㎡を取得。敷地内にあった旧三井倉庫玉江町倉庫など既存建物の解体が終わり更地化が完了、一部はコインパーキングとして暫定利用されています。

 

 

 

 

 

 



敷地面積は約7000㎡と相当な広さです。北側に建設されたザ・パークハウス 中之島タワーの敷地面積が6,587㎡なので、それよりもさらに広い土地の開発となります。個人的には堺筋本町地区の大型開発として期待された住友不動産の(仮称)備後町計画に続く大型再開発予定地として期待している場所です。

 

 

 

 

 


前回の撮影が2018年01だったので約8ヶ月振りの取材でしたが、得に大きな動きはありませんでした。敷地南東角の小型ビルや、北西側のキャノンビジネスサポートなどの集約化を目指しているのかなぁ・・?

 

 

 

 

 

 



再開発の前兆と思える敷地の更地化と、前提的なコインパーキングが開設されたザ・パークハウス 中之島タワーの敷地。面積的にはザ・パークハウス 中之島タワーをもう1棟立ててもおかしくない面積がありますので期待が膨らみます。敷地が広すぎるのでザ・パークハウス 中之島タワーの眺望を考え、中層タワーマンション2棟になるかもしれません。何れにせよ、今後注目の開発用地である事は間違いありません。

7 Comments

谷町百丁目

小中一貫校を中之島6丁目に計画/中之島5丁目の高校跡地の一部を関電不動産開発と交換/大阪市
https://www.constnews.com/?p=69205

ということで、この土地は大阪市が所有していた中之島5丁目の扇町高等学校跡地と交換。こちらでは市立の小中一貫校が建設され、関電不動産はより中之島線新駅から近い立地の5丁目でなんらかの開発を行う模様です。

アリー my dear

何はともあれ、この先動きがあることをじっくりと待ちたいなと思います(´- `*)

頑張ろう大阪、頑張ろう関空

あの敷地の広さとマンションの位置関係から見て、中層のオフィスビルとホテル(同じ中之島にある三井ガーデンホテルと同規模)、そして広めの公開敷地を緑化。そんな開発を期待したい。

再都市化大ファン

ここはマンション以外の長期的にプラスになる開発になることを期待します

匿名

そうですね。大学がここにあれば大阪市内にとってもメリットありますよね。

アリー my dear

言われてみれば、ヨドヤバシカメラさんの意見は良いアイデアかもと、ちょっと思いました。

ヨドヤバシカメラ

この場所こそ大学のキャンパスにふさわしいと思うのですがどうでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です