新規プロジェクト情報などの書き込みは【再都市化ナレッジデータベース】のコメント欄にお願いします。

OAPと桜


桜ノ宮⇒OAPを散策てきました。大川沿いの桜は満開で水面と桜、近代的なビルとのコントラストはすばらしいものでした。また、第61回大阪市長杯レガッタレースが開催されており、これまた風景のアクセントになりました。写真のビルはOAPのビル群で、一番手前は「帝国ホテル大阪」です。OAPは三菱マテリアルの精錬所跡地に開発さられた、一大複合都市で、高さ180mのオフィスビル、100mのマンション2棟、帝国ホテル大阪の4棟のビルで構成されています。

散策の途中、帝国ホテルに立ち寄り、フライングトマトカフェにて、帝国名物の「パンケーキ」を頂きました。これまた絶品でした!14時?の提供になる為、前回はありつけずにいた代物です。

今回散策した大川沿いは「水の都大阪」を体感できる、すばらしい空間です。初めて大阪を訪れた方が見れば、間違いなく良い意味で驚く事でしょう。コテコテや大阪のおばちゃん等、誇張された大阪のイメージが吹き飛ぶ事間違いなしです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です