【再都市化ナレッジデータベース】←新規情報やタレコミはこちらのコメント欄にお願いします!

阪急うめだ本店・ヒンメリ2022(ミラーボールツリー)は『不思議の国のアリス』がテーマ!“MEET the WONDER CHRISTMAS”


阪急うめだ本店では、2022年1116日(水)~1225日(日)の期間、“MEET the WONDER CHRISTMAS”をテーマに、今年から新たに不思議の国のアリスをモチーフにした様々なワンダーなクリスマスを紹介しています。

毎年恒例となっている、9階祝祭広場・吹き抜け空間の中央に登場した全長約8mの巨大なイルミネーション・アート。今年は「不思議の国のアリス」をテーマに、世界観を表現した音楽やトランプ柄などをかたどった装飾で彩るミラーボールツリーが登場しました!

【出展元】
今年から阪急うめだ本店のクリスマスはワクワク、ドキドキの「不思議の国のアリス」

 



イルミネーション・ツリーは、『不思議の国のアリス』の物語にちなみアリスが穴から会場に落ちて不思議の国の世界に迷い込んだイメージで制作されました。ヒバや木など自然の素材を取り入れ質感を大切にし、真鍮のスピナーやアリス柄のモチーフを加えており、ひと味違ったイルミネーション・アートが楽しめます。

 

 


企画・制作は、2000年から活動を開始した、光と反射の空間作品を作り出すアート集団『ミラーボーラー』が担当。グラフィックデザイナー、写真家、照明家など様々なジャンルのメンバーから構成され、いくつものミラーボールを使った作品は、無数の光と色彩を放ち、神秘的な魅力にあふれ幻想的な空間を生み出しています。

 

 

幻想的なイルミネーション・ツリー









 

会場に迷い込んだ「アリス」


アリスが穴におちて思議の国の世界に迷い込んだイメージ。

 


アリスは和紙で制作されてほのかに輝いています。

 


近くで見上げた様子です。例年とは、ちょっと異なる雰囲気が新鮮でした。

 

華やかなパープル系の照明に変化!



 




照明色は白色系〜パープルに変化を繰り替えていました。パープル系は華やかで良い感じでした!

 

今も『ハレの場』が息づく本物の百貨店



“MEET the WONDER CHRISTMAS”『不思議の国のアリス』をがテーマにしたイルミネーション・ツリー。壮大な吹き抜け空間の中で煌めくツリー。その下で繰り広げられるコンサートと耳をかたむける多数の観客・・。阪急うめだ本店には、多くの百貨店が失ってしまった、ちょっと特別な所に行く、ワクワクする様な感覚が息づいていました。

ミラーボール・ツリーを取り巻くイベントは1225日(日)まで開催されているので、是非一度、現地をご覧になって下さい!

イベント概要

MEET the WONDER CHRISTMAS(ミラーボールツリー)
期間:2022年1116日(水)~1225日(日)
場所:9階 祝祭広場 特設ステージ
イベント:約5分の音楽と光のスペシャルショーを連日毎時00分に開催
開・閉店時を除く
催し最終日は17:00 最終公演

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。