MENU

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント

【再都市化ナレッジデータベース】

中之島ウエスト・ラバーダック2021 世界を旅する巨大なアヒルが福島港(ほたるまち港)に登場!【12月10日~12月25日】

筆者撮影:Rubber Duck Project 2014 ほたるまち の様子

大阪の冬を彩るイルミネーションイベント「大阪・光の饗宴2021」。そのエリアプログラムの一つとして、中之島ウエストエリア一帯にて開催さるのが『中之島ウエスト・冬ものがたり』です。今年は開催10周年を記念して、ABC本社ビルの近くにある『ほたるまち港』に、喜びや幸せの象徴として世界を旅する巨大なアヒル『ラバー・ダック』が登場します。展示期間は2021年12月10日(金)~2021年12月25日(土)で、ライトアップは17:00~21:00の間に実施されます。

【公式HP】
中之島ウエスト・ラバー・ダック2021 – 大阪・光の饗宴

 

 



Rubber Duck【ラバーダック】は、オランダの芸術家F・ホフマン氏が手がけた子アヒルのオブジェで、高さ9.5m、幅9.5m、長さ11mの巨大なアヒルちゃんです。世界中を旅するこのアヒルちゃんは、各地で見る人々の表情を笑顔に変えて行きます。

 

 


京阪ホールディングは2021年1116日付けのニュースリリースで、「中之島ウエスト・冬ものがたり2021」協働事業として、京阪電車に「ラバー・ダック」のヘッドマークを掲出した列車を121日~25日に運行すると発表しました!ほたるまち港の最 寄り駅である京阪電車、中之島駅・渡辺橋駅を運行する列車(1 編成)にヘッドマークを掲出して運行し、一緒にイベントを盛り上げる予定です。中之島の西側エリアにラバーダックが展示されるのは久しぶりなので、今回のプログラムを楽しみにしています。

【出展元】
京阪電車で「ラバー・ダック」のヘッドマークを掲出した列車を 12 月 1 日(水)から運行! 

 

 

プログラム概要


イベント名:中之島ウエスト・冬ものがたり2021

開催場所:大阪・福島(ほたるまち)港
開催期間:2021年12月10日(金)~2021年12月25日(土)
ライトアップ:17:00~21:00

プログラム:
1) 中之島ウエスト・ラバーダック2021
中之島ウエスト・冬ものがたり開催10周年を記念し、ほたるまち港に「喜びや幸せの象徴として世界を旅する巨大なアヒル『ラバー・ダック』」が登場。周辺では、ステッカーやTシャツ、シリアルナンバー入りミニチュアダックなど「ラバー・ダック」グッズの販売を実施。

2)中之島ウエスト・まちなかサンタめぐり
大阪芸術大学の学生が世界各国の文化を取り入れデザインした個性豊かな20体のサンタクロースが、京阪電車中之島駅のコンコースや大阪市役所など中之島ウエストの各施設に登場。

1 COMMENT

アリー my dear

何年かぶりのラバーダックとの再会、今からもう楽しみでワクワクします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です