新規プロジェクト情報などの書き込みは【再都市化ナレッジデータベース】のコメント欄にお願いします。

【2019年2月入居開始】ローレルタワー心斎橋の建設状況 18.12


ローレルタワー心斎橋は、アメリカ村の北端付近に位置する西心斎橋1丁目にあるトラストパーク西心斎橋として使用されていた場所に建設中のタワーマンション計画です。建築主、近鉄不動産と大栄不動産で、地上29階、高さ99.980m、延床面積14,227.29㎡のタワーマンションが建設されます。前回までは(仮称)ザ・心斎橋タワープロジェクトの名称でご紹介しましたが、正式名称はローレルタワー心斎橋に決まりました。

 
 

 

 



 
【スペック】
名称:ローレルタワー心斎橋
計画名:(仮称)ザ・心斎橋タワープロジェクト
所在地大阪府大阪市中央区西心斎橋一丁目15-2(地番)
階数:地上29階、塔屋1階、地下0階
高さ:99.980m ※軒高
構造RC造
杭・基礎 
主用途:共同住宅(分譲)
総戸数:140戸
敷地面積1,246.29㎡
建築面積615.36㎡
延床面積14,421.31㎡(容積対象面積9,968.68㎡)
建築主:近鉄不動産・大栄不動産
設計者:IAO竹田設計
施工者:鴻池組
着工:2016年09月(予定)
竣工:2018年12月(予定)
 

 

 

 


現地の様子です。前回の撮影が2018年04月だったので約8ヶ月振りの取材です。

 

 

 

 

 

 


北西側から見たげた様子です。2018年12月30日に撮影しましたが、ビルはすでに完成しており外構工事も完成しているように見えました。

 

 

 

 

 

 

 


メインエントランス前の様子です。公開敷地のおかげてエントランス付近は、ゆとりが感じられます。

 

 

 

 

 

 

 


南側の様子です。内包しているタワーパーキングの入り口があります。

 

 

 

 

 

 

 


最後は南側から見上げた様子です。公式HPによると、ローレルタワー心斎橋は2018年12月に竣工、2019年2月から入居が開始される予定です。

 

2 COMMENTS

アリー my dear

この物件、完売してました。立地は申し分ないですから人気だったようですね(^.^)

アリー my dear

竣工しましたね、御堂筋や四つ橋筋からもよく見えてます。細身のタワーでけっこうカッコいいです(^。^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です