【お知らせ】コメント投稿はハンドルネーム・メールアドレス必須となりました。コテハンに「匿名」「匿名A」等の使用は禁止しています

大阪駅前第4ビル1階東側公開空地整備工事の状況 19.06


大阪駅前第四ビルの御堂筋側の公開敷地では歩道やエスカレーターの改修工事が行われています。現地に掲示されていた「労災保険関係成立票」によると2019年4月1日~2019年12月31日、施工者は「奥村組」でした。

 

 

 

 

 

現地の様子です。工事範囲はペデストリアンデッキ周辺が主で対象エリアは借り囲いでバリケードされてます。

 

 

 

 

借り囲いの内部の様子です。

 

 

 

 

エスカレーターが撤去されています。思ったよりも大規模な工事です。

 

 

 

 

ペデストリアンデッキの様子です。この構造物がイマドキなデザインに改修される・・・かもしれません。

 

 

 

 

最後は北西側から見た様子です。

2 Comments

三刀流さんに全く同感です。
さすが、「ひとにやさしいまちづくり」をしている(していた?)大阪市がやることですね。
大阪市がやっていないのであれば、失礼(-“-)

三刀流

阪神百貨店のデッキとつなげてほしいです。目と鼻の距離ですが、阪神側は南端がエスカレーターになっていて、延ばしようがありません。これを何とか工夫して、ドッキングさせれば阪急百貨店、大阪駅から長い空中歩道ができあがります。ついでにデッキを南進させて、国道2号線をまたぎ、横断歩道のない梅田新道交差点の南西側まで歩いていけるようにしてほしいです。御堂筋散歩が楽しくなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です