【お知らせ】コメント投稿はハンドルネーム・メールアドレス必須となりました。コテハンに「匿名」「匿名A」等の使用は禁止しています

フォーブス・トラベルガイド 2019年度格付けを発表、日本の5つ星ホテルは東京・京都に5カ所!

th_IMG_7074.jpg

パレスホテル東京

フォーブス・トラベルガイド 2019年度格付けを発表2019年2月に、第61回格付けリストを発表し、2019年のホテル、レストラン、スパの格付けを発表しました。このうちホテル部門では1106軒が選出され、日本からは昨年より4軒多い33軒が選ばれました。

 

 

 

 

東京の5つ星ホテルは4カ所

 

th_IMG_7330.jpg

シャングリ・ラ ホテル 東京

日本の都市で5つ星を獲得したホテルは東京と京都の2都市のみで、東京がマンダリンオリエンタル、パレスホテル、ペニンシュラ、シャングリラの4カ所、京都はリッツカールトン京都が最高ランク5つ星を獲得しました。
PROPERTYRATINGDESTINATION
Mandarin Oriental, Tokyo5-StarTokyo
Palace Hotel Tokyo5-StarTokyo
The Peninsula Tokyo5-StarTokyo
Shangri-La Hotel, Tokyo5-StarTokyo
Aman Tokyo4-StarTokyo
Andaz Tokyo Toranomon Hills4-StarTokyo
The Capitol Hotel Tokyu4-StarTokyo
Conrad Tokyo4-StarTokyo
Four Seasons Hotel Tokyo at Marunouchi4-StarTokyo
Grand Hyatt Tokyo4-StarTokyo
Hotel Chinzanso Tokyo4-StarTokyo
Hotel New Otani Tokyo Executive House Zen4-StarTokyo
Imperial Hotel, Tokyo4-StarTokyo
Park Hyatt Tokyo4-StarTokyo
The Prince Gallery Tokyo Kioicho, A Luxury Collection Hotel4-StarTokyo
The Prince Sakura Tower Tokyo, Autograph Collection4-StarTokyo
The Ritz-Carlton, Tokyo4-StarTokyo
The Tokyo Station Hotel4-StarTokyo
The Prince Park Tower TokyoRecommendedTokyo
出展:https://www.forbestravelguide.com/award-winners

 

 

 

 

東京以外で唯一の5つ星ホテルは京都

 

th_IMG_3633.jpg

ザ・リッツ・カールトン京都

4つ星を獲得したホテルは上の2都市に加え、大阪、沖縄(エリア)の2都市(エリア)でした。大阪はリッツカールトン大阪、セントレジス大阪の2カ所、京都がフォーシーズンズ、翠嵐ラグジュアリーコレクションの2カ所、沖縄はリッツカールトン沖縄の1カ所が4つ星ランクを獲得しました。
PROPERTYRATINGDESTINATION
The Ritz-Carlton, Osaka4-StarOsaka
The St. Regis Osaka4-StarOsaka
Imperial Hotel, OsakaRecommendedOsaka
Hotel Agora Regency SakaiRecommendedOsaka
The Ritz-Carlton, Kyoto5-StarKyoto
Four Seasons Hotel Kyoto4-StarKyoto
Suiran, A Luxury Collection Hotel, Kyoto4-StarKyoto
Kyoto Hotel OkuraRecommendedKyoto
The Ritz-Carlton, Okinawa4-StarOkinawa
Hyakuna GaranRecommendedOkinawa
Sankara Hotel & Spa YakushimaRecommendedOkinawa
The Terrace Club at BusenaRecommendedOkinawa
Suiboku HirafuRecommendedHokkaido
The Vale NisekoRecommendedHokkaido
出展:https://www.forbestravelguide.com/award-winners

 

 


リッツ・カールトン大阪

なお、2019年度の格付けは、米州、欧州、アジア太平洋、アフリカ、中東の76か国を対象に実施され、今年度はイスタンブールやスイス・アルプス、ホーチミンなどが対象に加わりました。世界で最多の5つ星を獲得した都市はロンドン(13軒)で、昨年のマカオ(12軒)を抜いた他、マレーシアや韓国などで初の5つ星ホテルが誕生しました。

 

 

 

 

IMG_4528_20110429213803.jpg

セントレジス大阪

リストは、実際にホテルに宿泊し今年2月に発表されたトラベルガイドの第61回格付けリストに適用された最大900項目の評価基準をもとに、同社の匿名調査員により集められた詳細な情報により作成されました。世界のベスト・ルームのリストは、装飾が美しいだけでなく、特筆すべき快適性が提供し、かつ機能的で最上級のリネン、上質なトイレタリー、巧みに設計されたテクノロジーなどのディテール・タッチで優雅にしつらえられた客室空間を提供しているホテルが対象となります。各受賞ホテルは客室とバスルームにおいて高級感の要素と演出、快適さと便利さに関連する評価基準でパーフェクトスコアを達成しました。

・客室には各種最上級のアメニティーまたは最新のテクノロジーを完備している
・インテリア デザインへの格別な配慮が顕著で著名なアート作品、上質な家具のファブリック、高品質の窓周りの装飾などを含む
・バスルーム・アメニティーは極めて上質である
・客室には十分な防音対策が施されている
・ベッドルームはベッドとデスク・エリアが離れており、リラックスするための快適な空間を提供している
・グルーミング・エリアはゆったりとした広さがあり、2人が快適にバスルームを利用し身嗜みを整えることができる

 

5 Comments

RT

http://rich.nagoya/entry/hotel-shinkikaigyou-kokunai.html
ここに主要都市のオープン予定の外資系ホテル(一部国産)が載ってます
大阪に建てられる外資系ホテルものってますがフォーブストラベラーガイドに載りそうなのはWホテルですかね
国産ホテルにランクがあるように外資系ホテルにも当然ランクがあるので
東京や京都を見るとツボは抑えてるみたいで京都はパークハイアットにアマン
それに加えてシャングリラですか
東京はマリオット系最上位のエディションが銀座と虎ノ門に一軒ずつブルガリホテルが東京駅前に一軒
そしてヒルトン最上位ブランドウォルドーフ・アストリアの計画もあるみたいです
ただこちらは詳細な情報はないのでなんともいえませんが
いずれにしても日本初進出ですね
大手町にはフォーシーズンズが国産では御三家のホテルオークラThe Okura Tokyoあたりがフォーブスには載って
東京、京都共に4つ星、5つ星を伸ばすかもしれません
大阪では外資系ホテルはそれなりの数が建設されますがラグジュアリーホテルは少ないので国産のパレスホテルに期待したいですが
堂島に建てられるのがどのような位置づけなのかまだわからないですね
東京のは国産ホテルでは唯一の5つ星なので
またコンラッドやインターコンチネンタルも来年以降のフォーブストラベラーガイドに載るかもしれません
格という意味では載ってもおかしくないホテルですから
4つ星以上を増やすという意味で大阪にないシャングリラ、マンダリン、ペニンシュラ、アマンといったアジア系ラグジュアリーホテルや
パークハイアット、グランドハイアット、フォーシーズンズ、ブルガリ、アンダーズ、エディションといった
欧米系ラグジュアリーホテルは欲しいですね
こうして並べると大阪は都市規模の割にラグジュアリーホテルがまだまだといった感じです
大阪も近い将来4つ星や5つ星の数でタイのバンコク位になれればと思います
4つ星にホテルオークラがあったので驚きました

副首都

大阪の場合はIRに期待する。
メルコの社長は大阪IRで関空にエグゼクティブがあふれるようにすると明言しており、1000室規模の超高級ホテルを6軒作る計画、他社も同じだろう。
東京は政治、経済、文化の日本の一大拠点であり世界都市、京都は日本の歴史的な大拠点、二都市に比べる今の大阪に世界のエグゼクティブが来る機会がないので、IRで作るしかない。
IRを東京に作るのと大阪に作るのでは期待度が全く違う。
大阪は京都に頼るのでなく、IR以外にもエグゼクティブ対応が必要、今回のG20サミットでもご婦人は日本庭園を見るため、京都に行かれたし、箱物と馬鹿にした迎賓館がなければ、京都にとられたかも。あまりにも庶民の街になりすぎている。
※迎賓館も今は民間施設にしてしまっている。

RT

フォーブス・トラベルガイドといえば世界でも権威格式のあるトラベルガイドですね
日本では東京、大阪、京都、沖縄、北海道の5都市が対象のようです
そのうち増えるかもしれませんが
世界の富裕層が海外旅行する際、慣れている、もしくは安心感のある有名外資系ホテルを選ぶ傾向がありそういった意味でも大阪は外資系ホテルが増えてきているのでまだまだ足りないといえどいい傾向であるといえます
ただ外資系ホテルだけでなく高級国産ホテルも評価されているのでそちらの充実も必要でしょうか
シティホテル、ビジネスホテルは数多く建設されており底辺を広げる意味でそれはそれでいいのかもしれませんが世界や東京と戦う意味で世界の富裕層をターゲットにした高級ホテルの建設が必要であると思います

枚方市民

ホテルは供給過剰ぎみだと言われてますが、高級ホテルは全く足りていないということですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です