【再都市化ナレッジデータベース】←新規情報やタレコミはこちらのコメント欄にお願いします!

大阪市(仮称)小中一貫校(中之島西部地域)整備工事の最新状況 22.06【2024年度開校】


2021年6月の様子


現地の様子です。前回の取材が2021年2月だったので約4カ月ぶりの取材です。取材時には地下躯体の解体工事が行われている所でした

 

 


南側から見た様子です。大量の解体ガラが積み上げられていました。

 

 


敷地の東側からみた様子です。

 

 

 


撮影ポイントを変えて中ノ島遊歩道から見た様子です。

 

 

 


かなり深く掘られており驚きました。

 

 


最後は北側から見た様子です。

 

 

 

2021年2月の様子

 


現地の様子です。取材には埋蔵文化財の発掘調査が行われていました。

 


南側から見た様子です。

 

 


最後は南西側から見た様子です。

 

1 2

9 COMMENTS

アリー my dear

ここも無事に着工したようですね♪ 安心しました(^_^)

中区民

都心部だとドーナツ化現象で児童が減り小中学校を統廃合し、その跡地に都心回帰でタワーマンションなどを建設して教室不足というのはそりゃそうだろうといった感じですが首都圏でもそんな感じなんでしょうね

小学校って基本どこも老朽化が進んでいるのでこんな都心部にある真新しい最新の小学校に通える子ども達が羨ましいです

LEACH

もっと校舎を高層化して

他のスペースを作る事は出来たと思うけど、予算や安全面を優先したのかなぁ。

都心のド真ん中なので、高層ビルの小中一貫校が見たかった。

茶屋町には高層ビルの大学が出来たので、次は!って期待してたけどな。w

再都市化大ファン

あまりにもマンションが増えすぎで公共施設が追い付いてないですね(>_<)
公園と学校等の建設の強化に取り組んでもらいたいですね

アリー my dear

埋蔵文化財調査が始まってますね。
https://www.constnews.com/?p=86953

〜大阪・中之島の小・中一貫校舎建設予定地で埋蔵文化財調査/24年度の開校めざす/大阪市〜

福島区民

駐車場撤去工事が行なわれています。

ぽり

入学する以前に北区、福島区の保育園、幼稚園は壊滅的になく、ならば南側へと思うと、タワマン急増中の西区は保育園、幼稚園は数はあれど待機順番待ち。
先に小中一貫高が出来た南港は、用途変更でマンション建設が始まるも森友問題で幼稚園閉園、跡地は大和ハウスがマンション建設に向けて今月から解体。なかなか思うようにはいかないものです。

アリー my dear

限られた敷地面積を有効利用した、校舎と体育館・プールを一体化した建物は、都心部における学校のモデルケースですね(^_^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。