MENU

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント

【再都市化ナレッジデータベース】

USJに『ドンキーコングエリア』誕生!ニンテンドーワールド・マリオエリアの隣接地に2024年オープン!

 © Nintendo

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)は、2021年9月29日付けのニュースリリースで、現在開業中の“スーパーニンテンドーワールド”の第2期エリアとして、ドンキーコングをテーマにした世界初の壮大なエリアを拡張することを発表しました!新エリアは、2024年の開業を予定しており、大阪・関西に非常に大きな集客力をもたらし、さらに 2025 年の大阪・関西万博開催と相乗効果を発揮することを期待が期待されます。

【出展元】 →『スーパー・ニンテンドー・ワールド™』エリア拡張決定

 

マリオエリアの様子。ドンキーコングは写真右奥のクレーン辺りに出来る

ドンキーコング・エリアは、スーパーマリオの世界をテーマとしたエリアに隣接する形で拡張され、スーパーニンテンドーワールド”の拡張後の敷地面積は1.7倍になります。新エリアでは、ドンキーコングと仲間たちが暮らす緑豊かなジャングルが広がり、飲食・物販体験や革新的なコースター型のライド・アトラクション体験などで、ドンキーコングの世界を全身で楽しめるものになる、との事です。

   

過去の予想記事

任天堂をテーマにしたUSJの新エリア『スーパー・ニンテンドー・ワールド』がオープンしましたが、開業済みのエリアは1期計画で、隣接地にさらなる拡張計画があるとの噂があります。

ユニバーサルスタジオのリーク情報やイベントスケジュールを配信している非公式のユニバーサルオーランドポッドキャストによると、拡張エリアは『ドンキーコングエリア』になる可能性が濃厚で、それに関連した情報が出てきているとの事です。拡張エリアは、ニンテンドーワールドの開業済みエリアとハリーポッターに挟まれた場所で、現在クレーンが稼働しており何らかの工事が行われている様です。こちらの情報は、あくまで海外サイトの噂話レベルなので、実現しないかもしれませんが期待せざる得ないトピックスだと思います。

【出展元】 →Inside the Magic テーマパークストップLLC

     

Donkey Kong section in Super Nintendo World model (Unofficial Universal Orlando Podcast)

こちらのモデルは、非公式ユニバーサルオーランドポッドキャストが2019年にリークしたドンキーコングエリアのイメージです。敷地はかなりの広さがありますが、開業済みのエリアよりも小さいように見えます。また、屋外と屋内のジェットコースターに乗ってドンキーコングエリアのスペースの大部分を占めるようです。また、小売店やおそらくクイックサービスの飲食店のように見える場所を見つけることもできます。これは非常にインパクのあるモデルですが、出典が海外の非公式リークサイト、かつ情報が数年前のモノなので、その点に注意が必要です。

     

出展:拡張エリアの拡大図、ソース

ドンキーコングエリアになると予想されている拡張エリアの2020年秋頃の様子です。マリオカートのライドトラクションが入る建屋の壁面にはジャングルをテーマにした壁画が描かれている他、マインカートマッドネスジェットコースターの足場のような構造物を見る事ができます。    


また、ユニバーサルジャパンの#SuperNintendoWorldモバイルアプリをデータマイニングした所、いくつかのドンキーコング関連のステッカーが発見され、噂されていたドンキーコングエリアの拡張の可能性がかなり高まったとの事です。

スーパー・ニンテンドー・ワールドをさらに拡張してドンキーコングエリアを作る。公式からのアナウンスが無いので断定的な事は言えませんが、様々な情報を纏めていくと、噂話が実現する可能性はかなり高いと思いました。
 

2021年6月の様子


 
 

現地の様子です。オープンしたエリア奥に工事用のクレーンが見えます。

 

 

 
 

工事中のエリアに繋がるトンネルの入口です。現在は閉じられていますが、将来的にここからドンキーコングエリアに向かうことになりそうです。

 

 

 

最後はハリポタエリアから見た様子です。ホグワーツ城の左側に工事用のクレーンが見えました!

 

 

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です