【再都市化ナレッジデータベース】←新規情報やタレコミはこちらのコメント欄にお願いします!

『ダブルツリーbyヒルトン京都東山』が2023年夏に開業!営業終了した「ホテルセンレン京都 東山清水」をリブランド



 

ヒルトン、公共投資顧問株式会社、サンケイビルの各社は、は2022年12月8日付けのニュースリリースで、2023年夏に「ダブルツリーbyヒルトン京都東山」を開業すると発表しました!2021年3月に開業し、2022年11月に営業終了した「ホテルセンレン京都 東山清水」をリブランドしヒルトンが運営を引き継ぎ、2023年夏の開業を目指します。

同ホテルは、公共投資顧問株式会社がアセットマネジメント業務を行う、合同会社DT京都清水が信託受益権を保有し、サンケイビルがプロジェクトマネジメント業務を行い、グランビスタ ホテル&リゾートの100%子会社であるDKホテルマネジメント社が経営、ヒルトンが運営を行うスキームで開発されます。

【出展元】
「ダブルツリーbyヒルトン京都東山」が2023年夏に開業予定

 


出展:ダブルツリーbyヒルトン富山 Standardルーム25㎡

ホテルは、京阪・清水五条駅から徒歩1分ほどで、西側に鴨川を望み、清水寺などが徒歩圏内にある立地です。館内は和モダンのデザインが特徴で、約28㎡のスタンダードルームを中心とした全158室の客室の他、料飲施設2店舗(オールデイダイニング、ラウンジ・バー)、大浴場、フィットネス施設を兼ね備える計画です。

「ダブルツリーbyヒルトン」ブランドは「ヒルトン」ブランドより安価な急成長中のアップスケール・ホテルブランドで、レジャーおよびビジネス目的の旅行者から人気があり世界で600軒以上展開しています。国内では沖縄県に3軒を展開中で、2023年1月に『ダブルツリーbyヒルトン富山』、2024年春に『ダブルツリーbyヒルトン大阪城』のオープンを予定しています。

ヒルトンは、2021年9月に開業した「ROKU KYOTO, LXR」、今年11月開業した「ヒルトン・ガーデン・イン京都四条烏丸」、2024年開業予定の「ヒルトン京都」に続く京都で4軒目の契約締結となります。京都市内に複数のブランドを展開することで、国内外の多様な旅行者の需要に応える方針です。

 
  • ROKU KYOTO, LXR Hotels & Resorts(超高級)
  • ヒルトン京都(高級)
  • ダブルツリーbyヒルトン京都東山(中級)
  • ヒルトン・ガーデン・イン京都四条烏丸(エコノミー)
 

施設概要


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。