新規プロジェクト情報などの書き込みは【再都市化ナレッジデータベース】のコメント欄にお願いします。

(仮称)阿倍野筋3丁目計画 10.11


(仮称)阿倍野筋3丁目計画は阿倍野体育館跡を落札した野村不動産によって計画されているタワーマンションプロジェクトです。計画地はあべのベルタの向かい側で、すでに更地になっています。


■追跡取材リスト


 


 



以前から噂になっていた案件ですが、現地を取材してみると建築計画のお知らせが掲示されていました!


 


 


 



【スペック】
名称:(仮称)阿倍野筋3丁目計画
規模:地上25階、地下1階
高さ:84.28m
敷地面積:1,515.53m2
建築面積:891.50m2
延床面積:10,506.62m2


 


 


 



配置図と立面図を拡大しました。記載されている高さ84.28mは軒高だと思います。最高部は90m位でしょうか。以前ご紹介した阿倍野B2地区第2種市街地再開発事業D4-1棟と同程度の高さのタワーマンションになりそうです。阿倍野橋ターミナルビルディングを頂点に周囲を取り巻く様に高層ビルが増殖中ですね。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です