【再都市化ナレッジデータベース】←新規情報やタレコミはこちらのコメント欄にお願いします!

プラウドタワー栄パークアリーナ(定期賃借権) 建設工事の最新状況 22.07【2023年2月竣工予定】


プラウドタワー栄パークアリーナは、名古屋市中区栄5丁目に建設中のタワーマンションです。新ビルは、地上18階、高さ59.99m、敷地面積:780.07㎡、延床面積8,027.16㎡の規模です。建築主は野村不動産、設計者はIAO竹田設計、施工は三井住友・小原建設JVが担当。202012月着工、202302月下旬竣工、202303月下旬に入居開始の予定です。

物件は、名古屋の都心である栄エリアに位置しており、西側には久屋大通公園の鮮やかな緑が広がり、心癒されるような潤いある風景を日常的に楽しむことができます。

【出展元】
→公式HP>プラウドタワー栄パークアリーナ

 

 物件概要


名称プラウドタワー栄パークアリーナ
計画名称(仮称)久屋大通公園前計画新築工事
所在地愛知県名古屋市中区栄5丁目201-1,201-5(地番)
交通地下鉄名城線「矢場町」駅、地下鉄東山線「栄」駅
階数地上18階
高さ59.99m
構造鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
杭・基礎
主用途共同住宅、事務所
総戸数67戸(広告募集対象外住戸1戸含む)
敷地面積780.07㎡
建築面積594.99㎡
延床面積8,027.16㎡
容積対象面積
建築主野村不動産
設計者IAO竹田設計
施工者三井住友・小原建設JV
着工2020年12月中旬予定
竣工2023年02月下旬(予定)
入居2023年03月下旬(予定)
備考

 

2022年7月の様子


現地の様子です。プラウドタワー栄パークアリーナは、地上18階建ての計画で、もう少しで棟上げしそうな感じでした。

 

 



北西から見た様子です。写真右側に見える建設中のビルは、名古屋市高級ホテル立地促進補助事業第1号案件『TIAD(ティアド)』です。

TIAD(ティアド)愛知県・名古屋市高級ホテル立地促進補助事業第1号 (仮称)名古屋ホテルPJT 建設工事の最新状況 22.07



 

 


アップで見た内部の様子です

 

 


北東側から見た様子です。周辺をビルに囲まれているので低層部の眺望は厳しそうですね。

 

 


最後は南側から見上げた様子です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。