新規プロジェクト情報などの書き込みは【再都市化ナレッジデータベース】のコメント欄にお願いします。

阿倍野nini(ニニ) 11.05




阿倍野nini(ニニ)は、 アート アルテール コンドミニアムフロア(13階-24階)ホテル・トラスティ(3階-11階)、 店舗、オフィスなどで構成される複合ビル。abeno CUSE TOWN(あべのキューズタウン)に隣接して建設が進んでいます。約2ヶ月振りに取材しましたが最上階まで組み上がり棟屋部分まで到達していました。







IMG_5297.jpg


【スペック】
名称:阿倍野nini(ニニ)
階数:地上24階、塔屋2階、地下2階    
高さ: 最高部96.450m    
敷地面積:2,718.29m2  
建築面積:2,277.64m2   
延床面積:26,002.56m2











IMG_5291.jpg


低層部分の様子です。阿倍野歩道橋と接続されるデッキが見えています。









IMG_5339.jpg


最後は天王寺Mioから見た阿倍野nini(ニニ)の様子です。






【おまけ1】


IMG_5340.jpg


架け替え工事が進む阿倍野歩道橋。かなりの部分が撤去されチョット悲しい姿になっていましたが、工事が進んでいる証しでもあります。





【おまけ2】

IMG_5342.jpg

JR天王寺駅の自動改札機ですが、なんとバーレスの新型に更新されていました!おおさか東線等に導入されているJR西日本テクシアのAG50です。進路表示が改良されフルカラーLED化されていました。JR西日本の自動改札は丁度更新時期にさしかかっているので、他の駅も徐々に新型に更新されて行くと思います。



2 COMMENTS

愛阪者

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
こう綺麗になってくると、以前にも云いましたが、アポロビルとセンタービルもなんとか建て替えてもらいたいもんですね。
あの古ぼけた外観と安っぽい看板の数々が、どうしても美観を損ねるというか気になります。

アイラブオオサカー

SECRET: 0
PASS: aa98a85119ba51551b31513da7cfdbfa
あべのキューズタウンも無事にオープンし、阿部野橋ターミナルビルも着々と鉄骨が成長中。

この阿倍野niniも、当初の高さが100m未満に計画が縮小され、正直大した期待もしてませんでした。しかし、いざ完成に近づくと、実際より思いのほか高く見えて結構良いです(^^)

それから、天王寺駅にも新型自動改札機が導入されましたか!大阪駅を筆頭に、今後は他の駅でもこのタイプに徐々に取り替えられ、JR西日本のスタンダードになるんでしょうね。あと、駅構内やホームの列車案内表示機もフルカラーLEDに更新されてゆくことでしょう。いやぁ大阪は進化しつつありますね(^-^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です