【お知らせ】新規情報や取材リクエスト、ニュースなどは「再都市化ナレッジデータベース」のコメント欄で共有お願いしますm(__)m

アルペン丸の内タワー

th_IMG_6031.jpg


アルペン丸の内タワーは、名古屋市中区丸の内丸の内2丁目に建設された、地上25階、塔屋1階、地下1階、高さ115.866mの超高層ビルです。スポーツ用品販売大手のアルペンが本社機能の集約を行うためトナミ運輸名古屋事務所跡地に建設し、アルペンのグループ企業本社などが入居している他、他社への賃貸も行っています。




















th_IMG_6035.jpg





【スペック】
名称:
アルペン丸の内タワー
所在地:愛知県名古屋市中区丸の内丸の内2-9-40
階数: 地上25階、塔屋1階、地下1階
高さ:115.866m
構造:S造、SRC造
杭・基礎 :場所打ちコンクリート杭
主用途:共同住宅
総戸数:231戸
敷地面積:2,253.68㎡
建築面積:1,535.70㎡ 
延床面積:21,706.78㎡
建築主:アルペン
設計者:日本設計
施工者:竹中工務店
着工:2005年06月
竣工:2007年06月















th_IMG_6042_201410162359075c8.jpg


正面から見た、アルペン丸の内タワーの様子です。


















th_IMG_6045_20141016235942c45.jpg



北西側から見た、アルペン丸の内タワーの様子です。透明感のあるガラスカーテンウォールと真っ白な大判タイルの組合せが透明感と清涼感を実現しています。












th_IMG_6019.jpg


アルペン丸の内タワーは地震・風による建物の揺れを軽減する為、制振壁、オイルダンパー、ハイブリッドマスダンパーを採用しています。














th_IMG_5708.jpg



最後はミッドランドスクエアから見た、アルペン丸の内タワーの様子です。




2 Comments

匿名

SECRET: 0
PASS: be83e113aeeec3717846a8131ae8370e
一番下の写真の左にある先のとがったビルは東建の本社ビルです

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。