MENU

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント

【再都市化ナレッジデータベース】

岐阜スカイウイング37(ザ・ライオンズ一条タワー岐阜)11.09




岐阜スカイウイング37(ザ・ライオンズ一条タワー岐阜)は、JR岐阜駅前の問屋町地区で行われている再開発事業で、商業施設、業務施設、ホテル、駐車場、共同住宅等で構成された、地上37階、塔屋2階、地下2階、高さ135.89mの超高層ビルが建設されます。以前は、問屋町西部南街区第一種市街地再開発事業と呼ばれていましたが、施設名称が「岐阜スカイウイング37」、タワーマンション部は「ザ・ライオンズ一条タワー岐阜」に名称が決まりました。



【過去記事】
問屋町西部南街区第一種市街地再開発事業







IMG_1527.jpg


【スペック】
名称:岐阜スカイウイング37(ザ・ライオンズ一条タワー岐阜)
階数:地上37階、塔屋2階、地下2階
高さ:135.89m
総戸数:270戸(住戸)、他に集会室1戸、スカイラウンジ1戸
敷地面積:6,895.32m2
建築面積:5,902.11m2
延床面積:55,533.61m2
竣工:2012年8月下旬(予定)










IMG_1535.jpg

現地に掲示されていた完成予想パースです。写真左側の低層ビルはビジネスホテルが入居する西棟、タワー部分は東棟です。タワー最上部の特徴的な形をした棟屋部分が目を引きますね。











IMG_1537.jpg

現地に掲示されていた、建築計画のお知らせです。












IMG_1532.jpg

こちらはビジネスホテルが入る西棟の様子です。少し調べてみましたが、入居するホテルのブランドは、まだ解りませんでした。














IMG_1561.jpg

岐阜スカイウイング37(ザ・ライオンズ一条タワー岐阜)は以前ご紹介した岐阜シティ・タワー43の向かいに建設されています。岐阜シティ・タワー43とはペデストリアンデッキで接続され、JR岐阜駅まで2階レベルで直結されます。











IMG_1524_20110923225805.jpg


こちらが延伸されたペデストリアンデッキの様子です。デッキは一足先に完成しており、建物側の竣工を待っている状態でした。









IMG_1552.jpg


最後は岐阜シティ・タワー43と岐阜スカイウイング37(ザ・ライオンズ一条タワー岐阜)を絡めたアングルです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です