新規プロジェクト情報などの書き込みは、こちらの【再都市化ナレッジベース】ページのコメント欄にお願いします。

シティタワーグラン須磨鷹取


シティタワーグラン須磨鷹取はJR鷹取駅前に建設されたタワーマンションです。低層部が広がっていく形がホテル日航大阪に似ています。黒っぽい外観がカッコいい。実物を見てとても気に入りました。





        
【スペック】
階数:地上30階、地下1階
高さ:102m
戸数:231戸  
敷地面積:3,935?  
建築面積:2,839?  
延床面積:26,566?




        
駅前には広場とロータリー、大きな運動公園が整備されています。






        
駅は半地下構造になっています。コンテナ基地が隣接している為、地下道が整備されていました。この地下道、SLや線路をモチーフにした「もよう」が各所に描かれていました。






        
コンテナ基地越しに見た、シティタワーグラン須磨鷹取。






        
先日ご紹介した須磨浦公園駅方面を望む。須磨コーストタワーがうっすらと見えています。



4 Comments

ろんぐ

SECRET: 0
PASS:
>⊆銀天⊇ さま。
ふるさと感がない。。。これはこのブログが「再開発」をメインに紹介しているせいです(笑)でも尼崎市民さんが言われた通り震災によって街が新しくなった事も原因だと思います。でもそこに人の営みがあれば、そこは間違いなく古里になって行くと思います。

>尼崎市民 さま。
そうですね。震災の影響が大きいですね。僕もJRが姫路まで開通した数日後に電車で姫路に向かいましたが車窓から見えた空襲を受けた様な長田の街並に強いショックを受けました。そして夕暮れ時のホテルオークラが窓の明かりで「ファイト」の文字を描いていたのを見て大泣きしてしまいました。キレイ事じゃなくて「俺らは負けたらアカン」と思いました。。。



⊆銀天⊇

SECRET: 0
PASS:
なるほどね

古い建物ばっかもいややけど、なくなったら寂しさわかります

けど神戸の復興ってめちゃ早いですよね

尼崎市民

SECRET: 0
PASS:
>>神戸って新しくて綺麗な街多いけど、なんかふるさと感がない気がする

これは震災が原因だと思います。震災で古い建物の多くがが倒壊してしまったからでしょう。その後の再開発もやりすかったのだと思います。新快速の130キロ走行に備えての線路改良工事も複旧工事と同時にやりましたし。
長田区の被害が大きかったのは木造住宅が密集していたからだと言われています。

⊆銀天⊇

SECRET: 0
PASS:
鷹取機関区があったとこやね

神戸って新しくて綺麗な街多いけど、なんかふるさと感がない気がする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です