【お知らせ】新規情報や取材リクエスト、ニュースなどは「再都市化ナレッジデータベース」のコメント欄で共有お願いしますm(__)m

上本町に新たな超高層ビル計画!(仮称)大阪市天王寺区東高津町マンションの状況 18.11



(仮称)大阪市天王寺区東高津町マンションは、大阪市天王寺区東高津町7に計画されている、地上30階、高さ99.92mのタワーマンションです。建築主はフクダ不動産。施工はナカノフドー建設が担当。タワーマンションが林立する上本町エリアに新たなタワマン計画が浮上しました。

 

アリー my dearさんから情報を頂きました、ありがとうございました!

 

▼上本町にあるフクダ不動産のタワーマンション

竣工した、ピアッツァタワー上本町 16.02



 

 

 



 

【スペック】
計画名称:(仮称)大阪市天王寺区東高津町マンション
所在地:大阪市天王寺区東高津町7-3,7-4
階数:地上30階、塔屋1階、地下0階
高さ:99.92m
構造:地上部RC造、一部S造
杭・基礎
主用途:共同住宅
総戸数:—–
敷地面積:1,929.42 
建築面積:910.62 
延床面積:19,625.17㎡ ※容積対象面積:13,483.95m2
建築主:フクダ不動産
設計者:フクダ不動産
施工者:ナカノフドー建設
着工:201902月(予定)
竣工:202106月(予定)

 

 

 

 

 

 

 


建築計画のお知らせに掲載されていた立面図です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


同じく立面図です。高さ99mで細身のタワーマンションといえば、ローレルタワー心斎橋(建築面積615.36㎡)が思い浮かびますが、(仮称)大阪市天王寺区東高津町マンションの建築面積は910.62 ㎡で、一回り大きなタワーマンションとなります。

 

 

 

 

 

 

 

 


現地の様子です。コインパーキングとして利用されています。

 

 

 

 

 

 


南東から見た様子です。

 

 

 

 

 

 

 


最後は北東側から見た様子です。写真真ん中奥にシェラトン都ホテル大阪が見えていますね。計画地の位置はこんな感じです。

 

 

 

 

1 Comment

アリー my dear

ここの近くでは、かつて淺沼組のオフィスビルがあった敷地で大和ハウス工業が19階建てのマンション(高さ60m)が建設中です。 そして上本町駅南側、近鉄本社近くでも積水ハウスが同規模の19階建てマンションを建設します。

フクダ不動産は奈良の会社ですが、大阪ではこの現場のすぐ近くにあるピアッツァタワー上本町に続いて2軒目の高層開発案件ですね(╹◡╹)
上本町駅周辺も、高層マンションが建ち並ぶ街並みになってきました(^。^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。