【再都市化ナレッジデータベース】

堂島大橋上流右岸ライトアップ施設設置工事 11.06



堂島大橋上流右岸ライトアップ施設設置工事は、堂島川の大阪市福島区福島二丁目から大阪市福島区福島三丁目の区間で行われている垂直緑化及び樹木照明の設置工事です。

2009年に行われた「水都大阪2009」を皮切りに「中之島の東西軸に光を拡げる。~光を西へ、海」を基本コンセプトに「世界の人々が訪れる水都大阪の実現」を最終目標に掲げ中之島周辺の修景工事が進められていますが、今回の区間も水都大阪のブランディングの一環として工事が進められています。










IMG_7993.jpg

護岸に取り付けられたツタが植えられる植樹パネルです。今回の堂島大橋上流右岸ライトアップ施設設置工事では垂直緑化に合わせて水際照明が460m、樹木照明も25基設置されます。
  












IMG_7991.jpg


今回の施工場所近くに聳えるキングマンション堂島川を絡めてたアングルです。キングマンション堂島川の足下に取り付けられた緑化パネルが見えています。中之島バンクスから堂島大橋を超えて、このあたりが完成時にどんな風にライトアップされるか?を今から楽しみにしています。

※今回の情報は福島区民さんに教えて頂きました、ありがとうございました!




1 COMMENT

アイラブオオサカー

SECRET: 0
PASS: aa98a85119ba51551b31513da7cfdbfa
中之島の一連の環境改良事業の成果のおかげでしょうか‥一昔前と比較しても、多くの人々がこの辺りを訪れるようになったと思います。

実際、私自身もその一人です。以前は正直言って中之島周辺はビジネス街で、憩い・安らぎの場所という感じがしなかったため、足が向くこともほとんどありませんでした。

それが地道な努力の積み重ねで、今や大阪を代表する立派な都市景観に生まれ変わってきたものだと、とても感慨深いです。“水都大阪”やはり大好きです(^_^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です