新規プロジェクト情報などの書き込みは、こちらの【再都市化ナレッジベース】ページのコメント欄にお願いします。

あべのハルカス(ABENO HARUKAS) 12.01

IMG_3054.jpg

あべのハルカス(ABENO HARUKAS)は、近鉄百貨店阿倍野橋本店の旧館部分を立て替え、地上62階、塔屋1階、地下6階、高さ300mの日本一高い超高層ビルを建設するビッグプロジェクトです。高層部には国際級ホテルは、米高級ホテル「マリオット」の進出が決定しています。


【過去記事】
あべのハルカス(ABENO HARUKAS) 11.12
あべのハルカス(ABENO HARUKAS) 11.11
あべのハルカス(ABENO HARUKAS) 11.10
阿部野橋ターミナルビル タワー館 11.08
阿部野橋ターミナルビル タワー館 11.07
阿部野橋ターミナルビル タワー館 11.06
阿部野橋ターミナルビル タワー館 11.05
→阿部野橋ターミナルビル タワー館 11.04
→阿部野橋ターミナルビル タワー館 11.03
→阿部野橋ターミナルビル タワー館 11.02
→阿部野橋ターミナルビル タワー館 10.12
→阿部野橋ターミナルビル タワー館 10.10
→阿部野橋ターミナルビル タワー館 10.03
→阿倍野歩道橋 09.07
→阿部野橋ターミナルビル旧館建替事業
→近鉄阿部野橋店立て替え
■追跡取材リスト



















IMG_3060.jpg


公式HPによると、あべのハルカスは、2012.1.26の時点で、地上38階、高さ 約193mまで到達している様です。もう少しで200mを突破する所まで伸びてきました。あべのハルカスは、ここからさらに100m以上も高くなり、大阪都心の超高層ビルとしては異次元の高さに突入て行きます。











IMG_3023.jpg


【スペック】
名称:あべのハルカス(ABENO HARUKAS)
階数:地上62階、塔屋1階、地下6階    
高さ:300m    
敷地面積:28,738.06m2(全体)    
建築面積:24,975.42m2(全体)、6,123.91m2( タワー館)    
延床面積:351,742.79m2(全体)、211,406.81m2(タワー館)
竣工:2014年3月(予定)











IMG_3011.jpg


キューズモールから見た、あべのハルカスの様子です。かなり高くなってきており、200mクラスのビルが持つ特有の存在感が出てきました。











IMG_3013_20120131224243.jpg


高層部をアップで見ました。












IMG_2999.jpg


こちらは西側から見た、あべのハルカスの様子です。あべのハルカスは、上に行くほど断面が細くなり途中2ヶ所でセットバックする形状をしています。現在は百貨店の2段目、オフィスフロアを構築している所ですが、そろそろホテル客室、展望台部分にあたる3段目に届きそうな感じでした。











最後は、住之江公園近くのオスカードリームの最上階から見た、あべのハルカスと天王寺・阿倍野地区付近の様子です。ハルカスがあまりに巨大な為、高さ144mの太身で巨大なタワーマンション「あべのグラントゥール(ハルカスの左隣)」がなんとも小さく見えました。




3 Comments

福島区民

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
あべのハルカス

41F/約206m 2012.3.19 現在

福島区民

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
路面電車:ミナミに 大阪府、46年ぶり復活検討 阿部野橋-難波、15年にも

http://mainichi.jp/kansai/news/20120228ddf001010012000c.html

 大阪府が大阪市中心部で路面電車の復活を検討していることが分かった。近鉄大阪阿部野橋から南海難波までLRT(次世代型路面電車)を走らせ、買い物客や観光客の利便性向上を狙う。市と調整し、3月末にまとめる都市構造の見直し案「グランドデザイン・大阪」の骨子案に盛り込み、民間から事業者を募る方針。早ければ道頓堀開削400年の節目に当たる15年中の開通を目指すとしており、構想がかなうと46年ぶりの復活となる。【佐藤慶、高山祐】 

大阪市内では1903年に市電が開通し、最盛期には市街を縦横に結んでいた。しかし、地下鉄網の整備などに伴い69年3月に全廃。現在は阿倍野区や住吉区などを走る阪堺電気軌道の上町線と阪堺線の一部に路面電車の区間が残っている。

 府の構想では、大阪阿部野橋からJR天王寺駅西側を北上し、天王寺公園(天王寺動物園含む)を北西方向に横断。通天閣の北側を抜けて堺筋の日本橋付近を北進し、難波駅に至る約3キロのコースを取る。阿部野橋以南については、住吉方面へ延びる阪堺上町線への乗り入れも想定。料金は区間内均一で100円程度とする。

 府は今年に入って「グランドデザイン・プロジェクトチーム」を作り、大阪市街地の大規模な見直しを検討。難波や日本橋と天王寺、阿倍野の各エリアをひと続きの商業地として更に発展させると共に観光客の足としても売り出したい考えだ。 府は40年後をめどに御堂筋の緑地化も目指しており、将来的には難波から梅田まで延伸して緑地の中を走らせることも検討。府関係者は「大阪の魅力を存分に楽しむための身近な交通機関になってくれれば」と期待する。

 阪堺電気軌道に対しては、3月の骨子案がまとまった後に乗り入れが可能か打診する方針。==============

■ことば
◇LRT(ライト・レール・トランジット)

 従来の路面電車に比べて騒音や振動を抑え、低床式で乗降しやすいバリアフリー仕様の軽量車両輸送システム。国土交通省などが06年から自治体の導入を支援しており、富山市が06年に本格導入した。大阪府内で堺市も検討しているが、着工のめどは立っていない。

アイラブオオサカー

SECRET: 0
PASS: aa98a85119ba51551b31513da7cfdbfa
ついに大台突破が見えてきましたね♪

オフィス階までの構築はほぼ完了に近づき、いよいよセットバックしたホテル階及び展望階の建設という、大きな節目を迎えようとしています(^^)
このあべのハルカス。梅田はもちろんのこと、大阪モノレールの車窓からもその姿が見えるほどになりました。やはり高さと巨大さが際立っていますよ(゜▽゜)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です