新規プロジェクト情報などの書き込みは【再都市化ナレッジデータベース】のコメント欄にお願いします。

ノルウェーの崖からぶら下がっているブティックホテルのコンセプトパースが凄すぎる!


イスタンブールを拠点とする建築の実践Hayri Atak Architectural Design Studioは、ノルウェーのPreikestolen崖から吊り下げられたブティックホテルを設計しました。クリフコンセプトブティックホテルと呼ばれるこのスタジオは、ホテル自体が岩であるかの様に小さなホテルを創りたいと考えていました。 

ホテルは岩の形に従って形づくられる起伏のあるバルコニーを特徴としており、訪問者にゴージャスでユニークな経験を提供します。訪問者はノルウェーの美しい風景に向かって魅惑的な景色を眺めることができます。 

【出展元】
Ayri Atak Architectural Design Studio Creates Boutique Hotel Suspended From A Cliff In Norway

 

 

 

 

4階建てのホテルは岩に埋め込まれている部屋で構成され、バルコニーとフローティングデッキからしか見えません。プールにはガラス製のスイミングプールがあり、泳いでいるときに空中を飛ぶような気分にさせることができます。 片持ちになっているプールの長さについての情報はありませんが、それが建てられればそれはブティックホテルはノルウェーの山々の上にスリリングな経験を提供するようです。

 

 

 

インテリア建築家のHayri AtakEskişehirで生まれました。Atakは、2017年にイスタンブールに受賞企業Hayri Atak Architectural Design Studioを設立しました。Hayri Atakは、個人としてもグループとしても、彼の学業および職業生活の間に多くのデザインコンペから賞を受賞しています。 

1 COMMENT

o-kinix

海外3連発、それぞれ凄いですね
大阪もうめきた2期やIRで止まっていてはダメですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です