新規プロジェクト情報などの書き込みは【再都市化ナレッジデータベース】のコメント欄にお願いします。

中国浙江省湖州市のMoganshanにある有機的なデザインのリゾートホテル


香港を拠点とする建築会社Stylus Studio、中国浙江省湖州市のMoganshanの美しい緑豊かな山岳地帯に位置する4つの楕円形のボリュームで作られたリゾートを設計しました。 Joe Lalli Narada Resortと名付けられたこのリゾートは、既存の周辺を補完する有機的な構造で注目を集めています。

出展:https://worldarchitecture.org/

 

 

 

総面積9,600平方メートルをカバーするこのリゾートは、中国各地からの旅行者に人気のある場所で、山々、湖、滝などがあり、避暑地として長い歴史があります。リゾートは谷の上部に位置し、湖の貯水池を囲む多くのヴィラで構成されています。

 

 

 

 

 

 

Moganshan自体の自然、山、森林、水のイメージを一つにし、その独特の美しさにインスピレーションを得て、外部および内部の素材の概念が纏められました。インテリアは大胆で有機的、ボールルームとロビーラウンジは両方とも茂山に固有の茶の花を再解釈しています。

 

 

 

デザインコンセプトの主要なマス要素とファサード要素は、滝の川と湖を形成する緑の山々の上を転がる雨雲にインスピレーションを得ています。

 

 

 


有機的で未来的なデザイン。日本では見られない、突き抜けたデザインだと思いました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です