【再都市化ナレッジデータベース】

竣工したブランズタワー羽衣(羽衣駅前地区第一種市街地再開発事業)の状況 19.09


ブランズタワー羽衣は、大阪府高石市東羽衣三丁目、南海本線の羽衣駅とJR東羽衣駅の2駅に直結するタワーマンションです。地上23階、地下1階、延床面積 17,965.55m2、総戸数は145戸(内非分譲住戸11戸含む、店舗等除く)の規模で2019年7月に竣工しました。

【公式HP】
ブランズタワー羽衣

【過去記事】
ブランズタワー羽衣(羽衣駅前地区第一種市街地再開発事業)の建設状況 18.08
ブランズタワー羽衣(羽衣駅前地区第一種市街地再開発事業)の建設状況 18.03
羽衣駅前地区第一種市街地再開発事業は、地上23階建・145戸のタワーマンションと商業施設の複合ビルに

 

 

 

th_001_20161012220447341.jpg
出典:東急不動産>羽衣駅前地区第一種市街地再開発事業PDF

【スペック】
名称:ブランズタワー羽衣
計画名称 : 羽衣駅前地区第一種市街地再開発事業 
所在地 :大阪府高石市東羽衣三丁目973番(地番)
階数:地上23階、地下1階 
高さ:78.79m
構造:鉄筋コンクリート造
建物用途 : 共同住宅、商業施設、駐車場 
総戸数 :145戸(内非分譲住戸11戸含む、店舗等除く)
敷地面積 :2,151.51m2
建築面積 :1,579.51m2
延床面積 :17,965.55m2
建築主:羽衣駅前地区市街地再開発組合
設計 :アール・アイ・エー 
施工 :戸田建設 
着工 :2017年03月
竣工 :2019年07月

 

2019年9月の様子

現地の様子です。前回の撮影が2018年8月だったので、約1年2ヶ月振りの取材です。

 

 

 

 

北東側から見た様子です。高架化工事が進む南海本線ー羽衣駅と合わせて非常に垢抜けた感じがします。

 

 

 

 

 

北西側から見た様子です。

 

 

 

 

ブランズタワー羽衣とJR東羽衣駅を結ぶペデストリアンデッキの様子です。南海〜JRの間がデッキで繋がりました。

 

 

 

 

最後は西側から見た様子です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です