新規プロジェクト情報などの書き込みは【再都市化ナレッジデータベース】のコメント欄にお願いします。

伊丹発→熊本行きの飛行機から見た眺め


今回は、先日の熊本・鹿児島遠征の時に利用した飛行機から撮影しました。フライト中は逆光のシチュエーションがほとんどで、まともな写真は少ししか撮れませんでしたが、その中からお気に入りの写真を数点ご紹介したいと思います。

1枚目は神戸空港の写真です。空港島全体をくっきりと撮ることができました。島内はまだまだ開発余地がありそうですね。

 

 

 

 

明石海峡大橋周辺の様子です。神戸側と淡路島側の対比が美しい。大橋の全長は約4000mもあり、未だに世界最長の吊り橋の称号を保持しています。

 

 

 

阿蘇山の様子です。阿蘇山をこんなにハッキリと見たのは初めてで感動しました。というか写真の山は内輪山で、外輪山の規模の大きさ、ヤバくないですか・?

 

 

 

噴煙を上がる阿蘇山の様子です。火山灰が降下している様子がハッキリと確認できました。凄い・・!

 

 

 

着陸態勢に入った機体の陰をパチリ。映えを意識した1枚です(笑)

 

 

 

最後は空港で撮影した写真ですが、熊本空港ターミナルビルの展望台から見た夕日です。

毎週の様に撮影している大阪や京阪神の街並みも良いですが、遠征に行って、見慣れない街並みや風景を見るとドキドキしますね。制作するエネルギーや気力が充填されていく様な気がしました。取りあえず、熊本・鹿児島は良かった!

1 COMMENT

鹿児島

いつも楽しみに拝見しております。
またぜひお越しいただき、鹿児島の開発の紹介を宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です