【再都市化ナレッジデータベース】

TACO BELL タコベル 阪急三番街店


TACO BELL(タコベル)は、 アメリカを中心に全世界で6,000店舗以上展開している、ワールドワイドなメキシカンファストフード店です。人気の秘密は、ベースとなる生地、肉、辛さなどをチョイスできる事です。前々から気になっていたので先日の取材時に阪急三番街店に入って見ました!

 

 

場所はこちらです。

 

 

 

 

エントランス付近の様子です。さっそく中に入って注文してみましょう!

 

 

 


出展:タコベルジャパン公式サイトより

オフィシャルサイトからお借りしたメインメニューです。タコベルの注文の仕方は・・・

 

1:メインを選ぶ
2タコス、ブリトー、クランチラップ、グリルドブリトー、サケディーヤ、ブリトーボウル
から選択

2:好きな肉を選ぶ
オーストラリア産牛肉のミンチを使ったタコビーフ、イタリア産豚肉を使うカニータスポーク、国産鶏肉を使用するグリルドチキンから選択

3:辛さを選ぶ
マイルド・ミディアム・ホットの3段階から選択

4:サイドメニューを選ぶ
コンボメニューを選んだ場合、サイドメニューのメキシカンチップス or メキシカンポテトを選びます。

5:ドリンクを選ぶ
コンボメニューを選んだ場合、ドリンクバーがついてきます。

 

 

 

初めてだったので定番と思われる組み合わせ、1:タコス、2:たこビーフ、3:辛さミディアム、4:メキシカンポテト、5:アイスコーヒーを選びました!

 

 

 

 

 

 

値段の割に少なっ!と思いましたが、見た目以上にヴォリュームがありました。

 

 

 

ビジュアル的に映えませんが・・・。味は結構ジューシーで美味しかったです。サイドメニューのポテトはかなり辛かった・・・。

 

 

 

 

 

 

初めて訪れたタコベル。初回は定番のタコスを食べてみましたが、次回は、トルティーヤを揚げた生地に、たっぷりの具材を包んだ、クランチラップスプリームに挑戦したいと思います。

1 COMMENT

アリー my dear

ちょうどお昼時の今見たので、食欲をそそられました( ´∀`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です