【再都市化ナレッジデータベース】

名古屋テレビ塔からみた名古屋駅周辺の摩天楼 2020


耐震改修工事に伴いしばらく休館していた名古屋テレビ塔の展望台。先日リニューアル工事が完成し営業を再開したので久々にテレビ塔に登ってみました。

 

 

 

名駅方面の様子です。200mオーバーの超高層ビルが林立する眺めは壮観です。

 

 

 

アップで見た様子です。初期の新宿副都心を凌駕する摩天楼が名駅前に形成されました。

 

 

 

続いては、こちらもリニューアル後に大きな話題を読んでいる「レイヤード久屋大通パーク」の様子です。

 

栄の賑わいを周囲に拡大『レイヤード久屋大通パーク』を大きな写真でレポート!(水景施設・ミズベヒロバ編)



 

最後は引き気味で見た、栄周辺の様子です。

4 COMMENTS

再都市化大ファン

やっぱり200こえると迫力が急に増しますよね!梅田の規制は本当に勿体ないですね

おろろN

梅田は大阪空港に着陸する航空機の航路が傍(大阪駅から最短2K、毛馬閘門の上空辺り)なんで名古屋と比べてもタイトですね。ただ最近の航空機は相当南から一直線に効果ししますので、梅田上空の規制も緩和しても良いように思えます、少なくとも航路から遠い堂島や阪神高速環状線西側の中ノ島では250m以上の建設を認めても良いように思えます。アメリカのボストン等見てますと不可能では無いかと。大川と土佐堀の両岸に250~300位の高層ビルが並ぶと迫力有るでしょうね。

さんた

せめて梅田・中之島でも10~20mぐらいだけでも緩和してくれたら良いですのにね。

サジャ

大阪も規制が無かったら数本ぐらいは建設されていたでしょうにねぇ。
中之島辺りまで行けば250メートルぐらいのビルは建設出来そうなのですが、どうして規制を変えないのでしょう?
大阪の様に土地の狭い町こそ高層化は必要だと思うのですが。
東京は上空を飛行機が飛ばないのを前提に外し、結局は今それもどこへやらで飛んでいるではないですか?
尤もああいう具合にギリギリを飛んで欲しいとは思いません。
少しのずれでビルと激突なんて怖すぎますから。
でも少しは何とかして欲しいですねぇ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です