【再都市化ナレッジデータベース】←新規情報やタレコミはこちらのコメント欄にお願いします!

大阪府庁咲洲庁舎(コスモタワー展望台)から見た大阪都心2022



先日、咲洲を取材した時にコスモタワー展望台に昇りました。前回、コスモタワーからの眺めを記事にしてから約1年が経過しているので最新の画像をupしたいと思います。さて、この1年でスカイラインはどの程度変化したのでしょうか!?

 

大阪府庁咲洲庁舎(コスモタワー展望台)から見た大阪都心2021



 

 

 


まずは梅田〜中之島付近の様子です。「うめきた2期」や「梅田3丁目計画」、「ブリリア堂島」など現在進行形で巨大ビルが建設されており、刻一刻とスカイラインが変わりつつあります。

 

 

 



弁天町付近の様子です。よく見ると写真左側に「ザ・ファインタワーウエストコースト」がスカイラインに加わっています。

 

 


梅田方面のアップです。この1年間で「梅田ガーデンレジデンス」や、「大阪梅田ツインタワーズ・サウス」が加わりました。

 

 

 


カメラを徐々に南に振って行きます。こちらは本町付近の様子です。奥にはOBPが見えています。

 

 

 


難波付近の様子です。「センタラ グランドホテル 大阪」が新たに加わりました。

 

 

 


天王寺付近の様子です。よく見ると写真左端に建設中の「シティタワー天王寺」が見えています。

 

 


ズームレンズを引いて行き、こちらは天保山付近と都心のビル群を絡めたアングルです。

 

 


最後は引き気味で見た展望台からの眺めです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。