【再都市化ナレッジデータベース】←新規情報やタレコミはこちらのコメント欄にお願いします!

大阪メトロが新駅『大阪公立大学前駅(仮称)』を設置!中央線から森之宮検車場に向かう線路を活用し地上駅を開設【2025年開業】

 

突然の計画に大変驚きました!!

読売テレビが伝える所によると、大阪メトロが新駅『大阪公立大学前駅(仮称)』を設置する方針を固めたとの事です。大阪公立大学は、府大と市大の統合の象徴となる新キャンパスの整備を進めていますが、新駅は新キャンパスの利便性を飛躍的に高め、新大学の発展に寄与する計画となります。

新駅は大阪城公園の東側に位置する大阪メトロの「森之宮検車場」の敷地内に設置され、中央線の森ノ宮駅から検車場に向かう線路を活用する事で早期に実現させる事が可能です。新駅は地上駅となり、大阪公立大学のメインキャンパスの最寄り駅となます。大阪メトロなどは、新駅とJR大阪環状線の大阪城公園駅をペデストリアンデッキで接続したり、周辺に新たに商業施設を設ける事など、新大学を中心とした街づくりの検討を進めています。

   


 


大阪公立大学の森之宮キャンパス周辺の様子

今回の新駅は大阪メトロ中央線から分岐する支線の様な感じになり、『大阪公立大学前駅(仮称)』が終点となります。気が早いですが、ダイヤや運行区間が非常に気になりますね。大阪都心のビジネス街である本町方面から直通列車が運行される事は確実ですが、どの程度の本数が新駅に乗り入れるのか?興味津々です。また、今回の新駅を踏めた、大阪公立大学の森之宮キャンパスを中心とした新たな街づくりの全体計画も楽しみになってきまいした!

 

「大阪公立大学」森之宮新キャンパス整備計画 地区計画(再開発等促進区)建設工事の最新状況 22.02

2 COMMENTS

萱野

大半の人は大阪城公園駅の方が利便性高いでしょうからね
シャトル列車設定するような需要は見込めなさそうなので
実質的な森ノ宮折り返しの終日設定だとすれば
将来的な生駒方面の需要減に対して相対的に
IRも見据えた万博後の都心以西の需要増をそれなりに見込んでいるということでしょうか

「大阪城公園駅をペデストリアンデッキで接続したり、周辺に新たに商業施設を設ける」ということなので、森ノ宮検車場が夢洲へ移転して新駅がつくられるのでしょうか。
線路を建設することなく、新駅を建設するということなので、建設費用は多少、安くできるかもしれませんが、費用対効果が高いとは思えません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。