新規プロジェクト情報などの書き込みは、こちらの【再都市化ナレッジベース】ページのコメント欄にお願いします。

【2019年6月7日引退】さよならオレンジ色の電車。大阪環状線の201系がついに引退!新型車両323系の全編成の投入完了

th_P_20161225_080307.jpg

環状線を行く201系(左)と新型車両323系(右)

JR西日本は2019年5月10日付けのニュースリリースで、大阪環状線に投入している新型車両『323系』の投入完了に伴い大阪環状線、JRゆめ咲線における201系車両の運行は201967日(金曜日)に終了すると発表しました。長年親しまれてきた「オレンジ単色」の車両がついに完全引退します。

【出展元】
JR西日本>新型車両323系の全編成の投入がついに完了!

 

JR西日本ー323系電車 ついに営業運転を開始した大阪環状線の新型車両はメチャクチャカッコ良かった!(外観編)



JR西日本-201系リニューアル車



大阪環状線の103系が2017年10月に引退!



 

 

 

 

 


引退する201系の車内の様子です。201系は、JR神戸・京都線から環状線に転入する時に、古臭い田の字窓を一新し、車内化粧板を張り替えるなど、大規模なリニューアルが施された為、そこまで古臭い感じはありません。

 

 

 

 

 



大阪環状線専用の新型車両323系は201612月にデビューし、以後、随時追加投入され8×22編成(計176両)が出揃います。323系の投入完了に伴い、大阪環状線、JRゆめ咲線の営業列車はすべて3扉車両となり、乗車位置が統一されます。これにより大阪環状線にホームドアの設置が始まり、2022年度末までに大阪駅、京橋駅、鶴橋駅、天王寺駅、新今宮駅にホーム柵を整備し、ホーム上におけるさらなる安全性の向上が図られます。

 

【2020年春頃可動】大阪駅の環状線ホーム1・2番線にホームドアを設置!可動式ホーム柵は開口部約3.5m!



 

 

 

 



大阪環状線への投入が完了する323系。それと同時に引退する201系。新しい令和の時代に向けて大阪環状線は変わり続けます。

1 Comment

JUNK

ゆめ咲線のUSJラッピング車両はなくなってしまうんですかね?
気分が盛り上がるので323系で継続してほしいのですが^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です