【再都市化ナレッジデータベース】←新規情報やタレコミはこちらのコメント欄にお願いします!

大津駅西地区第一種市街地再開発事業 12.01

IMG_1977_20120228222716.jpg



大津駅西地区第一種市街地再開発事業
は、JR大津駅の西側に隣接した老朽木造住宅密集地を再開発し、地上29階建て、高さ96.01mのタワーマンションを建設する再開発計画です。再開発ビルの施工は大成建設、設計はアール・アイ・エーが担当しています。

【過去記事】
大津駅西地区第一種市街地再開発事業 11.11













IMG_1983.jpg


【スペック】
名称:大津駅西地区第一種市街地再開発事業
階数:地上29階、塔屋2階
高さ:96.01m
総戸数:?
敷地面積:2,600.04m2
建築面積:1,462.60m2
延床面積:21,828.85m2
竣工:2013年11月30日(予定)














IMG_1971.jpg


大津駅のホーム端から見た、大津駅西地区第一種市街地再開発事業の様子です。前回から2ヶ月振りの取材でしたが、既に多くの重機が入っており、建設工事が本格化していました。













IMG_1982_20120228222716.jpg


最後はもう一度、東側から見た、大津駅西地区第一種市街地再開発事業の建設現場の様子です。




1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。