【再都市化ナレッジデータベース】

二条駅周辺再開発 12.06

IMG_7147.jpg

二条駅はJR嵯峨野線と京都市営地下鉄東西線の乗り換え駅で、駅周辺は京都の西の副都心として整備が進み、大学や商業施設の集積が進んでいます。写真は御池通の北側に建設されたコスパとライフが入居している複合商業ビルです。


【過去記事】
二条駅周辺再開発
■追跡取材リスト











IMG_7145.jpg

御池通を挟んだ南側にある、京都歯科医療技術専門学校の様子です。










IMG_7157_20120717231123.jpg


二条駅東口・ロータリーの北側にあるJR二条駅NKビルの様子です。商業施設や住居が入居している複合ビルです。先ほどご紹介した京都歯科医療技術専門学校の南隣に位置しています。











IMG_7150.jpg

東口ロータリーの南側に建設された、京都府医師会館の様子です。地上7階、塔屋1階、高さ:31m、建築面積:2,283.99m2、延床面積:6,708.86m2の規模です。前回取材時は建設途中でしたが、すっかり完成していました。









IMG_7186.jpg

二条駅の改札付近から見た、京都府医師会館の様子です。









IMG_7173.jpg

続いては、京都府医師会館の南隣に建設された、仏教大学二条東キャンパスの様子です。こちらも前回取材時は建設途中でしたが、すっかり完成していました。










IMG_7160.jpg

【スペック】
名称:仏教大学二条東キャンパス
階数:地上7階、地下1階
高さ:30.95m
敷地面積:3,324.80m2
建築面積:2,394.18m2
延床面積:16,792.73m2










IMG_7192_20120717231404.jpg

こちらは、JR二条駅のホームから見た、仏教大学二条東キャンパスの様子です。








IMG_7178.jpg

さらに仏教大学の南隣に建設された、立命館大学朱雀キャンパスの様子です。赤茶色のレンガ張りの重厚感のある外観がいい感じです。











IMG_7165.jpg

【スペック】
名称: 立命館朱雀キャンパス(中川会館)
階数:地上7階、地下1階
敷地面積:8,118m2
建築面積:3,954m2
延床面積:27,147m2












IMG_7181.jpg



近くで見上げてみました。赤煉瓦の素材感がヤバい!メチャクチャ質感が高くて驚きです。。











IMG_7183.jpg


赤煉瓦をドアップで撮影してみました。これは手積みで作られたんでしょかね。。。?なんだか壁紙素材サイトにありそうな感じの写真が撮れました。












IMG_7155.jpg


約2年振りに二条駅周辺の再開発状況を取材してみましたが、前回建設中だった各施設が一通り出来上がっており再開発は一段落といった感じです。立命館大学や仏教大学の都市型キャンパスが立地しているので、駅周辺には若い人の姿が多く見られ、活気が出て来た印象を受けました。



1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です