新規プロジェクト情報などの書き込みは、こちらの【再都市化ナレッジベース】ページのコメント欄にお願いします。

アトラスタワー草津はJR草津駅前再開発・地上26階建てのタワーマンション

出典:旭化成不動産レジデンス

 

アトラスタワー草津は、滋賀県草津市大路一丁目に建設中のタワーマンションです。規模は地上26階、高さ約99m、延べ床面積40,160.15㎡、総戸数は265戸(非分譲住戸19戸含む)です。JR草津駅前の市街地再開 発事業「北中西・栄町地区第一種市街地再開発事業」により建設が始まりました。草津駅前にはクサツウエストロイヤルタワー(94.15m)、ザ・草津タワー(104m)、TOWER111リーデンスタワー草津(111.0m)の3棟の高層タワーマンションがありますが、アトラスタワー草津は4棟目のタワーマンションとなります。

【出典元】
→公式HP:アトラスタワー草津
旭化成不動産レジデンスニュースリリース(PDF)

アリー my dearさんから情報を頂きました、ありがとうございました!

 

 

 


【スペック】
名称:アトラスタワー草津
計画名称:北中西・栄町地区第一種市街地再開発事業
所在地滋賀県草津市大路一丁目8番
階数:地上26階、地下1階
高さ:約99m
構造鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造)
杭・基礎 :場所打ちコンクリート拡底杭
主用途:
【高層棟】1-2階:店舗、3階:共用部、4-26階:住宅265戸、
【低層棟】1-2階:店舗、3-4階:サービス付高齢者向け住宅39戸
総戸数:265戸(非分譲住戸19戸含む)
敷地面積:5,708.89㎡
建築面積:3,818.25㎡
延床面積:40,160.15㎡
建築主:北中西・栄町地区市街地再開発組合
設計者昭和設計
施工者西松建設
着工:201710 起工式
竣工:2020年02月(予定)

 

 

 

 

 


アトラスタワー草津の断面図です。超高棟は内部にタワーパーキングを内包しており、その高さは地上22階付近まで及んでいます。

 

 

 

 


最後は、現地付近の様子です。アトラスタワー草津は、写真左奥に見えるTOWER・111リーデンスタワー草津の手前位に建設されます。草津駅周辺でタワーマンションが建設されるのは、かなり久々なので久々に滋賀県に遠征に行きたくなりました。

1 Comment

アリー my dear

滋賀県で久しぶりの高層物件、建設が始まりましたね。草津の方が県庁所在地の大津よりも人気が高いそうで、今はどうか知りませんが、数年前までは県内で栗東と並んで人口増加率がトップクラスだったと聞いたことがあります。

建物中央部のタワーパーキングも20階を超える高さがあるんですね。駅前ですから人気物件となりそうです(*´-`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です