MENU

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント

【再都市化ナレッジデータベース】

ザ・呉服町タワー 12.10

IMG_3932.jpg

ザ・呉服町タワー は、 静岡市の中心部である葵区呉服町1丁目で行われている「静岡呉服町第一地区市街地再開発事業」に伴い建設されている高層ビルで、地上29階 、地下1階、高さ105.7mの複合ビルとなります。ザ・呉服町タワーが建設される呉服町は静岡市の古くから繁華街で目抜き通りである「呉服町通り」に は多くの物販店や飲食店が立ち並んでいます。








IMG_3958_20121018222830.jpg
【スペック】
名称:静岡呉服町第一地区第一種市街地再開発事業
階数:地上29階 、地下1階 
高さ:105.7m
総戸数:279戸
敷地面積:約5,373m2
建築面積:約3,722m2
延床面積:約54,170m2
総事業費:約145億円
着工:2009年6月
竣工:2014年3月(予定)
所在地:静岡市葵区呉服町一丁目、追手町






IMG_3965_20121018222830.jpg

前回の撮影から約5ヶ月振りの取材です。現地を訪れて見ると2機のタワークレーンが出現しており、建設工事が本格化していました。現地に掲示されていた作業工程表を見ると、取材時には地下躯体工事を行っている所でした。


ザ・呉服町タワー のフロア構成は結構斬新です。地下1階は約720台収容の駐輪場、地上1~2階は店舗・事務所、地上8~29階は住宅(約280戸)といったオーソドックスなフロア構成です。ただ、地上3~7階が約450台収容の自走式立体駐車場となっており目を引きます。この形、タワーマンションにおける駐車場確保、人気の低い低層階の活用といった問題を解決する新しいフロア構成だと思いました。








IMG_3967_20121018222830.jpg

ハイアングルで敷地外から内部を撮影しました。













IMG_3953_20121018222830.jpg


最後は、西側から見たザ・呉服町タワー の様子です。静岡市内の分譲マンションとしては最大戸数となるザ・呉服町タワー。建設工事は順調に進んでいます。








【おまけ】


IMG_3939_20121018222831.jpg


静岡県庁別館の展望室から見た富士山の様子です。




2 COMMENTS

匿名

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
ちょっと違うと思います。
浜松のは鉛筆型で下にしょぼい店舗があり、中間層が駐車場でしょ?

呉服町のは墓石型で、店舗や駐車場階は住居階より相当広いです。
住居階となる8F(7F屋上)には緑地帯や発電パネル、中庭、
さらに別棟のゲストハウスなどもあります。
かなり異なる構造だと思いますよ。

co

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
そういうマンション、斬新ですか?
浜松だけでも2棟は昔からありますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です