【お知らせ】新規情報や取材リクエスト、ニュースなどは「再都市化ナレッジデータベース」のコメント欄で共有お願いしますm(__)m

関西国際空港が第1ターミナルビルの大規模改修を実施、旅客受け入れ4000万人対応を目指す計画が明らかに。



関西国際空港は、国内他空港に先駆けてLCCハブ空港を目指し取り組みを行ってきました。同時期に設立されたLCC:ピーチ・アビエーションの躍進やアジア諸国の経済発展に伴うインバウンド観光需要の高まりを取り込みに成功し、関西国際空港の旅客数は順調に増加を続けています。2017年(暦年)の旅客数は約2800万人で、旅客数3000万人/年が目前に迫っています。関空で受け入れられる旅客数は、第1ターミナルビルが年間2500万人、第2ターミナルビルが835万人、合計で3335万人なので、旅客ターミナルビルの処理能力はまもなく飽和する事になります。

 

国際線:21,134,457人(113%)
 日本人旅客:6,618,091人(104%)
 外国人旅客:14,315,556人(118%)
 通過旅客: 200,810(95%)

内線:6,848,636人(106%)

 

暦年合計:27,983,093人(111%)

 

 

 

 



急増する旅客に対応する為、第1ターミナルビルの改修では受け入れ能力を年間1千万人増やし、3500万人にする計画が明らかになりました。ビル2階の国内線、4階の国際線のエリア区分を見直し、旅客数が国際線の3分1程度にとどまっている国内線エリアを国際線向けに転用。国際線の搭乗手続きや荷物の預け入れなどの処理を迅速化し、多くの外国人旅行客を受け入れられるようにする計画です。

 

関西国際空港の運営会社、関西エアポートが、平成6年の関空開港後初となる第1ターミナルビルの大規模改修を実施し、受け入れられる旅客の年間許容人数を1千万人増やす計画を立てたことが31日、分かった。格安航空会社(LCC)専用の第2ターミナルビルとあわせて、現在の約1・3倍にあたる年間4335万人の受け入れが可能になる。

 改修は30年度中に着手し、国際線の旅客エリアを5年程度をかけて拡張していく。関西エアは約40年後に旅客数が年間4100万人台になると見込んでいたが、アジアを中心とする訪日外国人の急増を踏まえ、受け入れ態勢の整備を急ぐ。

出典元:産経新聞:関空、旅客受け入れ4千万人へ 第1ターミナル大規模改修で

 

 

 

 

 



第1ターミナルビルの旅客数が1000万人上積みの3500万人に増加すれば、第2旅客ターミナルの835万人と合わせて4335万人まで対応出来る事になります。第2旅客ターミナルは拡張用地があるので、さらに数百万人分の処理能力増強が可能です。

 

 

 

 



第1旅客ターミナルの利用区分見直しによる、処理能力1000万人増加と、今回の発表にはありませんが、第2旅客ターミナルを拡張する事で、今後の旅客数の増加に「5年〜7年間」くらいの時間が稼げる事が解りました。ただ、現在のインバウンド需要の伸びは一過性のブームではなく「アジア各国の経済成長と空港整備が進んでいる事」が主要因なので、今後も継続的に旅客数の増加が続くと予想され、今回の改修工事を実施しても、抜本的な容量不足解消には至らないと思います。第1旅客ターミナルの改修で対応出来ている間に、2期空港島にフルスペックの第3旅客ターミナルビルの建設と、北側連絡誘導路の建設を行うべきだと思います。

 

日本の空港整備は「需要追従型」で、容量が足りなくなってから工事に着手する為、「先行投資型」の海外ライバル空港に遅れを撮り続けています。関空にとっては今がチャンス。先行投資で「フルスペック」のターミナルビルと、2本の滑走路をフル活用する為の北側連絡誘導路の整備を急いで欲しいと思いました。

4 Comments

アリー my dear

積極的な設備投資をお願いしたいですね。必要不可欠で必須だろうと思います(^_^)

返信する
billy

NGO(セントレア)よりも課題が多いのがUKB(マリンエア)。

ビジネスジェットを誘致すると言ってましたが、実際は進んでいません。
関西エアポートが、今後どう舵取りをしていくのか。注視すべきだと思います。

返信する
匿名

セントレアが出来たら関空は廃港になると言ってた名古屋の人、元気にしてるか~

返信する
三刀流

2期空港島にフルスペックの第3旅客ターミナルビルの建設と北側連絡誘導路の建設をとのご意見に賛成ですが、私は第1と第2(LCC専用)が国際線、国内線とも別れているのに疑問です。どちらかに統一すれば出入国諸施設が一カ所ですみます。また、国際ハブ、国内ハブの機能も高まり、利用者側には使いやすい空港になると思うのですが。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。