新規プロジェクト情報などの書き込みは、こちらの【再都市化ナレッジベース】ページのコメント欄にお願いします。

【国土交通省発表】2018年度 日本国内の空港年間旅客数(乗降客数)ランキング、着陸回数ランキング



国土交通省は平成30年度(年度)の空港別順位表を発表し、前年度の日本国内の空港ランキングが明らかになりました。2018年度の空港別乗降客数ランキングは、1位:羽田、2位:成田、3位:関西、4位:福岡、5位:新千歳、6位:那覇、7位:伊丹、8位:中部、9位:鹿児島、10位:仙台という結果になりました。1位〜6位までは年間旅客数が2000万人以上で一昔前の成田空港並みの旅客数をたたき出しています。また8位の中部までが1000万人以上でした。

 

【出展元】
国土交通省>空港管理状況>平成30年度(年度)空港別順位表

 

 

2018年度 空港別旅客数(国際+国内)ランキング(1~30位)


順位空港旅客数(人)
年間日平均
1東京国際85,692,407234,774
2成田国際41,238,477112,983
3関西国際29,312,33980,308
4福岡24,845,45868,070
5新千歳23,634,28864,752
6那覇21,547,38059,034
7大阪国際16,299,26444,656
8中部国際12,344,62833,821
9鹿児島6,066,62616,621
10仙台3,612,7389,898
11熊本3,460,8309,482
12宮崎3,363,7349,216
13長崎3,269,4878,958
14神戸3,190,0908,740
15松山3,164,6528,671
16広島3,002,6638,227
17新石垣2,590,3367,097
18高松2,092,3955,733
19大分2,002,6025,487
20小松1,834,3495,026
21北九州1,793,3574,914
22函館1,789,0274,902
23宮古1,782,8564,885
24岡山1,602,7614,392
25高知1,553,3004,256
26秋田1,352,5133,706
27青森1,208,7843,312
28徳島1,184,9793,247
29新潟1,166,6543,197
30旭川1,135,5143,111

 



 

 

旅客(国際)ランキング(1~30位)

 
順位空港旅客数(人)
年間日平均
1成田国際33,933,17692,968
2関西国際22,799,65062,465
3東京国際18,164,34149,766
4福岡6,918,57118,955
5中部国際6,087,84216,680
6那覇3,913,39910,722
7新千歳3,857,65810,569
8鹿児島403,7121,107
9広島353,699970
10北九州350,205960
11高松321,530881
12仙台311,377854
13岡山306,648841
14静岡289,087793
15小松243,721668
16佐賀210,908578
17熊本206,699567
18函館180,477495
19百里165,549454
20宮崎140,770386
21大分137,213376
22新潟136,320374
23富山124,862343
24美保104,022285
25松山102,311281
26新石垣87,133239
27青森85,248234
28長崎68,584188
29旭川55,247152
30花巻33,20491
 

 

 

旅客(国内)ランキング(1~30位


順位空港旅客数(人)
年間日平均
1東京国際67,528,066185,009
2新千歳19,776,63054,183
3福岡17,926,88749,115
4那覇17,633,98148,313
5大阪国際16,299,26444,656
6成田国際7,305,30120,015
7関西国際6,512,68917,843
8中部国際6,256,78617,142
9鹿児島5,662,91415,515
10仙台3,301,3619,045
11熊本3,254,1318,916
12宮崎3,222,9648,831
13長崎3,200,9038,770
14神戸3,189,9598,740
15松山3,062,3418,390
16広島2,648,9647,258
17新石垣2,503,2036,859
18大分1,865,3895,111
19宮古1,782,8564,885
20高松1,770,8654,852
21函館1,608,5504,407
22小松1,590,6284,358
23高知1,551,2204,250
24北九州1,443,1523,954
25秋田1,334,1653,656
26岡山1,296,1133,551
27徳島1,176,0053,222
28青森1,123,5363,079
29旭川1,080,2672,960
30出雲1,030,8372,825
 

2018年度 空港別着陸回数(国際+国内)ランキング(1~30位)


順位空港着陸回数
年間日平均
1東京国際227,631624
2成田国際128,952354
3関西国際94,833260
4福岡90,723249
5那覇81,963225
6新千歳77,706213
7大阪国際69,244190
8中部国際51,654142
9鹿児島34,99296
10仙台27,69076
11熊本22,15361
12宮崎21,96561
13名古屋21,71160
14松山15,73844
15長崎15,63443
16神戸14,81741
17新潟13,32537
18新石垣12,89336
19八尾12,74835
20広島12,41034
21大分11,93833
22東京都東京H11,36832
23北九州10,17928
24高松9,50027
25函館9,34926
26高知9,18026
27秋田8,99725
28小松8,46924
29宮古8,39824
30青森8,36923

5 Comments

副首都

本日の読売に羽田1本増設東京都と国交省の協議の記事が、来年の飛行ロート変更による発着回数増と併せると約30万回の発着回数となる超巨大空港ができる。増設費用は6000億。
関空は航空会社からは問題となっている二期島のターミナルビルの建設があり、今後滑走路の問題も出てくる、やはり行政が積極的に関与して国と交渉することが必要。
差し当たって万博をどう乗り切るかが最大の課題。

ロング

ikenoboさん>

コメント頂きましてありがとうございます。
優しいお言葉を頂き少し報われた気持ちになりました。
引き続き宜しくお願いいたします

ikenobo

この手のブログでは、都市間の比較や毀誉がともすれば他都市の悪口につながりかねません。ロングさんはその点常に意識され、コメント欄の改築など、ブログの構成は尊敬に値します。長年の積み重ねが無駄にならないよう、寄稿する側も配慮は必要だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です