【お知らせ】新規情報や取材リクエスト、ニュースなどは「再都市化ナレッジデータベース」のコメント欄で共有お願いしますm(__)m

【2023年開業予定】「北海道ボールパーク」日本ハムの新球場の最新のイメージパースが公開される!



 

先日お伝えした日本ハムの新球場「北海道ボールパーク」計画の続報です。日本ハム、北海道日本ハムファイターズ及び北海道ボールパークは、2018年11月5日付けのニュースリリースで、20233月開業に向けて正式に新球場を建設することを決定したと発表しました。新しいイメージパースやコンセントムービーも公開され、より具体的にボールパーク構想が明らかになってきました。

 

【出展元】
日本ハム株式会社>新球場建設に関して

 

 

 

 

【2023年開業予定】「北海道ボールパーク」日本ハムの新球場の建設が正式決定。“アジアNo.1”のボールパーク』を目指す



 

 

 



新球場の概要ですが、建設地は北広島市の「きたひろしま総合運動公園」で予定地の面積は約36ha。開閉式屋根と天然芝フィールドを持つ全天候型のスタジアムで、建築面積 50,000 ㎡、延べ面積約 100,000 ㎡、収容人数約 35,000 人。施主は、日本ハムグループを主体とした新球場保有・運営会社(2019 年秋設立予定)、PMCMは山下 PMC、大林組グループ(大林組社、HKS 社) 設計施工を担当します。コンセプト 北海道のシンボルとなる空間を創造する』。建設費は約 600 億円で、2020年春頃に着工、2023年1月竣工、同年3月開業を予定しています。

ガラスを多用したスケルトンな外観は従来のドーム球場のイメを打ち破る斬新なデザインです。可動部の仕掛けは大規模ですが構造はシンプルで、開閉作業が容易でメンテナンス性が高そうです。

 

 

 

 

 


 

 

 

1. 名称:北海道ボールパーク(仮称)
2. 建設予定地:北海道北広島市共栄(きたひろしま総合運動公園)
3. 新球場の概要
【建設費用】約 600 億円 球場周辺外構部及び球場内設備・機器等を含む
【仕 様】開閉式屋根 天然芝フィールド
【建築面積】約 50,000
【延べ面積】約 100,000
【収容人数】約 35,000
【構 造】RC S
【階 数】地下 1 階、地上 4

4. 施主と発注先
【施 主】日本ハムグループを主体とした新球場保有・運営会社(2019 年秋設立予定)
PMCM】山下 PMC
【発 先】大林組グループ(大林組社、HKS 社) 設計施工一体型発注

5. 建設スケジュール(予定)
2018 11 月】基本設計及び実施設計期間
2020 春頃】建設着工
2023 1 月】竣工
2023 3 月】開業

6. コンセプト 北海道のシンボルとなる空間を創造する』
食とスポーツを有機的に融合させることで健康を育み、道民・市民・ファンの皆様が愛着 と誇りを持てる施設を目指します。

選手のパフォーマンスが最大限活かされる新球場を核に、国際競争力を有するライブ・エン ターテイメント、として『世界がまだ見ぬボールパーク』を目指します

 

 

 


本日公開された、新球場のイメージ画像です。選手のパフォーマンスが最大限活かされる新球場を核に、国際競争力を有するライブ・エン ターテイメント、として『世界がまだ見ぬボールパーク』を目指す、としています。もう見ているだけでワクワクが止まりません!

 

 

 

 

 

 

 

球場としての規模は札幌ドームよりも小さいですが、新球場はユーザーフレンドリーな、プレーヤー・ファーストな、全く新しい「ボールパーク」を目指しています。

 

 

 

 

 

 

IMG_0259.jpg

ユーザーフレンドリーなスタジアムと言えば、MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島。北海道ボールパークとコンセント的には近いイメージだと思います。

6 Comments

匿名

札幌ドームからはさっさと出て行くほうが良かったのは間違いなったですからね。
後だしで使用料を一方的に度重なる値上げをして、球団経営の足枷になってましたし、各売店の経営権にまったく感知できず、どこにでもある既製品ばかりの商品しか提供できない、球場に来たという感覚を得られません。
最寄り駅からも遠く行き辛い。
新球場は目の前に駅もできますし、大半の観客は行きやすくなるでしょうね。

開閉式屋根も世界中で採用例も多く、構造も単純な屋根。
日本でも有明コロシアムで採用されているものとほぼ同じ物。
維持費の安さも実証されてますし、スタジアムの見た目こそ斬新ですが、中身は手堅く仕上げてるという印象です

匿名

ZOOMZOOMスタジアムはホームフレンドリーではありますけど、ビジターにはまったくフレンドリーじゃない球場ですけどね…
ビジターだけ導線が遠いし、行き辛いし、応援し辛いし

ぽてちん

まさに「屋根」ですね。
ヤフオクドームの様に何かの時に開けるのではなく、通常開けたままで
何かの時に閉めるという発想ではないかと感じました。

Kilo

むしろ天然芝だからこその開閉式ではないですか
アメリカじゃ開閉式の天然芝競技場など珍しくは無いですし

ファゴット

理想は、素晴らしいですが、採算は、とれるんでしょうか。 開閉式ドームでは、天然芝は、根付きにくいし、天然芝では、コンサートなども行われにくいでしょう。

また、札幌ドームが、ダメになれば、札幌圏の経済に悪影響が出ます。じゃ、結局、客入りに影響が出ます。今からでも、札幌ドームと交渉すべきです。

アリー my dear

うわあ…これは凄いなあ(*⁰▿⁰*) 野球場の概念を根底から覆すデザイン!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。