【お知らせ】新規情報や取材リクエスト、ニュースなどは「再都市化ナレッジデータベース」のコメント欄で共有お願いしますm(__)m

新日鉄興和不動産、大阪市此花区立体駐車場計画(桜島第3駐車場)の建設状況 18.11



 

ユニバーサルシティ駅と桜島駅の中間付近、Zepp Osaka Baysideの東隣で巨大な立体駐車場が建設されました。計画名称は、大阪市此花区立体駐車場計画(桜島第3駐車場新築工事)。事業主は新日鉄興和不動産、敷地面積は約21,000㎡です。

この立体駐車場、実はUSJで建設が進むスーパーニンテンドーワールドの建設によって不足するオフィシャル駐車場をカバーする役割を担う事になります。工事が始まる前に現地にあった平面駐車場『マイパーキング桜島駐車場』は混雑時は、USJのオフィシャル臨時駐車場として利用されていました。建設中の新たな立体駐車場は、パーク側のオフィシャルParkingの減少分をカバーする為の半オフィシャルな施設にると予想しています。



【過去記事】
USJ近くに新たな巨大立体駐車場。新日鉄興和不動産、大阪市此花区立体駐車場計画(桜島第3駐車場新築工事)の建設状況 18.05
USJ近くに新たな巨大立体駐車場。新日鉄興和不動産、大阪市此花区立体駐車場計画(桜島第3駐車場新築工事)の建設状況 18.02

 

 

 

 

 

 


現地の様子です。前回の撮影が2018年05月だったので約6ヶ月振りの取材です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

桜島第3駐車場の情報はWebを検索しても、ほとんど出てきません(自分のブログの記事が上位に来る・・)すでにクルマが止まっているのでオープンしている様子でした。

 

 

 

 

 

 


桜島第3駐車場全体を見た様子です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


先に完成した、桜島第4駐車場(写真奥)との並びです。

 

USJ近くの桜島駅前に巨大立体駐車場が出現!(仮称)桜島1丁目計画の状況 17.10



 

 

 

 

 

 


桜島第3駐車場の海側は観光バスの駐車場になっていました。

2 Comments

アリー my dear

Zepp Osaka Bayside と ラジェントホテルを挟むように、両側に巨大な立体駐車場が出来上がりました(^。^)

これでUSJ南側の安治川沿いの土地は、大半が埋まりましたね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。