【お知らせ】コメント投稿はハンドルネーム・メールアドレス必須となりました。コテハンに「匿名」「匿名A」等の使用は禁止しています

【2021年01月竣工 】シエリアタワーなんば の建設状況 19.02



シエリアタワーなんば は、大阪市中央区高津3丁目の松屋町筋沿いに建設されている、地上30階、高さ99.35mのタワーマンションです。建築主は関電不動産開発、住友商事、パナホームの3社、設計はIOA竹田設計が担当、施工者は日本国土開発です。正式名称は予想通りシエリアタワーなんばに決まりました。

 

【公式HP】
シエリアタワーなんば

【過去記事】
(仮称)なんばエリア・超高層タワープロジェクトの状況 18.10
(仮称)なんばエリア・超高層タワープロジェクトの状況 18.08
(仮称)なんばエリア・超高層タワープロジェクトの状況 18.05
(仮称)大阪市中央区高津PJの状況 17.10

 

 

 

 

th_P_20171018_152518.jpg


【スペック】
名称:シエリアタワーなんば
計画名称:(仮称)
大阪市中央区高津PJ
所在地大阪市中央区高津3丁目34-2・17-1(地名地番)
階数:地上30階、塔屋1階、地下1階
高さ:99.35m ※軒高、最高部不明
構造:RC
杭・基礎 
主用途:共同住宅
総戸数:220戸
敷地面積:1,795.85㎡
建築面積:988.41㎡
延床面積:24,030.28㎡(容積対象面積16,114.32㎡)
建築主関電不動産開発、住友商事、パナホーム
設計者IOA竹田設計
施工者:日本国土開発
着工:2018年04月(予定)
竣工2021年01月(予定)
 

 

 

 

 


現地の様子です。前回の撮影が2018年10月だったので約4ヶ月振りの取材です。

 

 

 

 

 

 


現地に掲示されている作業工程表によると、地下1階躯体を構築している所でした。

 

 

 

 

 

 


最後は南西側から見た様子です。

1 Comment

アリー my dear

今月初めにあべのハルカスから見たときは、以前と比べても変化がないように感じてわかりませんでした。

実は地下部分を構築していたのですね。遠くからでも変化が見て取れるのはまだ時間がかかるのかなと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です