新規プロジェクト情報などの書き込みは【再都市化ナレッジデータベース】のコメント欄にお願いします。

ホテル阪急エキスポパークが2020年2月29日に営業を終了。万博記念公園駅前南側地区と合わせた再開発計画が浮上か?


万博公園近くにあるホテル阪急エキスポパークが2020年2月29日(土)に閉館します。このホテルは1990に「ホテルオオサカサンパレス」として開業しましたが、経営に行き詰まり第一阪急ホテルズ(現在の阪急阪神ホテルズ)に売却され、200441に「ホテル阪急エキスポパーク」としてリニューアルオープンしました。以後16年間営業を続けてきましがた、契約満了に伴い2020年2月29日をもって営業を終了する事になりました。

 

【出展元】
ホテル阪急エキスポパーク 契約満了による営業終了のお知らせ

 

 

 

 

隣接する「万博公園中央駐車場」と合わせた再開発計画が浮上?

 

ホテル阪急エキスポパークの営業終了後の跡地利用については、現在のところ情報がありません。また隣接する万博記念公園駅前の南側地区は有効活用が検討されていますが、こちらも現在の所、これといった動きがありません。しかし、2020年2月末でホテルの営業が終了するタイミングで何らかの動きがあるかもしれません。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です