【お知らせ】コメント投稿はハンドルネーム・メールアドレス必須となりました。コテハンに「匿名」「匿名A」等の使用は禁止しています

近鉄京都駅改良工事 10.09


近鉄京都駅改良工事
は、ホームと発着線を1面1線増設し、ホーム直上に宿泊特化型のホテルを建設する大規模改修工事です。総工費は約120億円、ホテルは2011年秋の開業予定です。

【過去記事】
→近鉄京都駅改良工事 10.07
→近鉄京都駅改良工事 10.04
→近鉄京都駅改良工事 09.11
→近鉄京都駅改良工事 09.08
→近鉄京都駅改修計画
■追跡取材リスト






7月の取材と比べて、ぱっと見ると大きな変化はありませんでしたが、西側(写真右)の仮囲いの中の建物本体が若干高くなっていました。ホーム直上での工事なので、どうしても建設に時間がかかる様です。







建設中の新ホテルは、地上8階建て、客室数368室、東西長さ約170メートル、幅約10メートルの「国内のホテルでは例がない」細長い建物となります。建物が高くなると、定点観測地点から行き来する新幹線が見えなくなってしまいますね。



2 Comments

ろんぐ

SECRET: 0
PASS:
>茨木市民 さま。
情報ありがとうございます。TOPSHOP/TOPMAN、梅田はビルインなので、ルクアかもしれませんね。。

茨木市民

SECRET: 0
PASS:
近鉄が各府県のターミナル駅に力を入れていることがよくわかりますね。
価格帯はリーズナブルなんでしょうか。

あと場違いとは思いますがまた嬉しいニュースです。
私は卸の仕事をしているだけに敏感に反応してしまいました。
TOPSHOP/TOPMANが関西初進出、2011年大阪へ2店舗
http://www.fashionsnap.com/news/2010-09-17/topshoptopman20112/
梅田オープンの2011年5月とはちょうど
ノースゲートビルの開業予定の月ですが出店場所はあそこでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です