MENU

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント

【再都市化ナレッジデータベース】

星野リゾート トマム「雲海テラス」がリニューアル!雲海をさらに間近で鑑賞できる施設へ【2021年8月開業予定】



北海道最大級の滞在型リゾート「星野リゾート トマム」は「雲海テラス」のリニューアルを行います。「雲海テラス」は、トマム山の標高1,088メートルに位置する展望施設で、気象条件が揃った時には、流れ込むダイナミックな雲海を鑑賞することができる人気の絶景スポット。2006年にオープンして以降、 毎年多くの人が訪れ2020年秋には累計来場者数が120万人に達しました。今回のリニューアルによって、ダイナミックな雲海をより一層楽しめるようになります。

【出展元】
ダイナミックな雲海をさらに間近で鑑賞できるようになります。~天空の絶景を楽しめる「雲海テラス」をリニューアル|完成予定:20218

 

トマム ザ・タワー



 

リニューアルでは、デッキが今までよりも前面にせり出し、ダイナミックな雲海をさらに間近で鑑賞できるようになります。空中に浮いているようなデッキは雲海が手に届きそうなほど近くまで流れ込み雲海に、乗っているかのような気分を味わえます。

 

 



 

高さ約12mの最上階からは、遠くまで広がる雲海や日高山脈、正面に見える朝日など、自然が織りなす絶景をより広く見渡す事ができ、圧倒的なスケールの大自然を堪能でき、すがすがしい朝を迎えられます。

 

 

 

 



雲海は日によって表情を変え、穏やかな風に乗り、ゆっくりと流れ、刻一刻と表情を変えていきます。二度と同じ表情を見せることのない雲海との出合いは一期一会で、雲形のマシュマロを添えた雲海コーヒーや、綿あめでふわふわな雲を表現した雲海ソーダを飲みながら、本を読んだり、屋内のソファでくつろいだり、雲海を待つ時間も楽しく過ごす事ができます。気長に待てば、雲海に出合える可能性が高まります。

 

 

 

もう完成イメージパースを眺めているだけでワクワクしてきますね!雲海が発生する頻度は高くないので、現地を訪れて雲海が見られるかどうかは全くの未知数です。いつかは、このテラスから手の届くほどの距離から雲海を眺めて見たいです。

 

星野リゾート トマム「雲海テラス」
リニューアルオープン:2021年8月(予定)
住所:北海道勇払郡占冠村字中トマム
TEL:0167-58-1111(星野リゾート トマム 代表電話)

■星野リゾート トマム
客室数:735室(ザ・タワー535室、リゾナーレトマム 200室)
チェックイン:15:00~/チェックアウト:~11:00
料金:ザ・タワー1 泊 10,000円~、リゾナーレトマム 1泊 21,000円~
※いずれも2名1室利用時1名あたり、税別、朝食付
アクセス:新千歳空港から車で約100分、JRで約90分(乗り換えあり・トマム駅から無料送迎バスあり・予約不要)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です