MENU

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント

【再都市化ナレッジデータベース】

泉北高速鉄道 泉ヶ丘駅 大規模リニューアルされた改札階コンコースの状況 21.10


泉北高速鉄道ー泉ケ丘駅は、大阪府堺市南区竹城台に所在する、泉北高速鉄道線の駅です。駅施設は島式 1面2線の橋上駅で一日辺りの乗降客数は40,504人。難波から約21.0kmの距離で準急で約27分程度の距離感です。

駅コンコースは全面的なリニューアルが行われ非常に綺麗です。リニューアルは2016年12月に着手し、2018年4月26日(木)に、株式会社パンジョがプロデュースする新しい駅ナカ店舗がオープンし、リニューアル工事が完成しました。

【出展元】
泉北高速鉄道>426()泉ケ丘駅に新しい駅ナカ店舗が誕生!
泉ケ丘駅のリニューアル工事を行います

 

 

駅改札外コンコースには商業ゾーンが設けられました。こちらはエキ・タカ 泉ケ丘タカシマヤの様子です。551蓬莱、御座候、地元で人気のベーカリーショップ「泉北堂」、デパ地下グルメゾーンなどで構成されています。

 

 

 

ドラッグストア「ココカラファイン」の様子です。日常使いに便利な店舗が入居しています。

 

 

 

駅ナカ商業施設を通り抜け、改札口に向かって歩いて行きます。

 

 

券売機の様子です。

 

 

 

改札口の様子です。

 

 

 

改札内コンコースの様子です。百貨店の様な高級感のある素材が使われており驚きました。メチャクチャ綺麗です。

 

 

 

奥側から改札口側を見通した様子です。

 

 

 

トイレ付近の様子で。

 

 

 

ホームに繋がるエスカレーター、階段の様子です。案内サインが独特なデザインで目を引きます。

 

 

 

階段を降りてホームに向かいます。

 

 

 

ホームの様子です。フルカラーLEDの発車票が設置されています。

 

 

 

最後はホームを見通した様子です。泉北高速鉄道−泉ヶ丘駅は今回が初めての訪問でした。1面2線の小さな駅ですが、乗降客数が4万人を超えており、かなりの賑わいを感じる事ができました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です